ロードバイクやクロスバイクを始めてみたい初心者におすすめ自転車の種類や選び方揃えるべき道具や装備・アクセサリーのリストをまとめました。通勤や街乗りの服装など、自転車初心者もベテランも参考になる内容にしました。

Sponsored link

1.初心者向け自転車選び

スポーツ自転車には、ロードバイク・クロスバイク・電動自転車(eバイク)が人気ですが、街乗り向けに折りたたみ自転車やミニベロなど種類は様々です。

ロードバイクとクロスバイクどっちがおすすめ?

crossbike

初心者が自転車を選ぶ上で一番迷うのが「ロードバイクorクロスバイク問題」です。

選び方の基準として、使用用途が通勤メイン・片道距離5km以下・予算5万円以上は厳しい、という人はクロスバイクがおすすめです。主な理由は、価格の安さやスペックからクロスバイクのほうがより気軽に乗り出せるからです。

ロードバイク
そして、「弱虫ペダル!」「ツールドフランス!」などから来ている人は間違いなくロードバイクを選ぶべきですし、「走行性能」「速さ」「自転車の楽しみ」を感じたいなら、有名ブランドのロードバイクから選ぶことをおすすめします。

長距離の旅やスピードを求めるレース、運動目的やヒルクライムをするなら、予算をかけてでも初めはロードバイクをおすすめします。

eバイク(電動アシスト自転車)も人気

ebike2019

奥さんや脚力の弱い女性とスポーツ自転車を楽しみたい人には、eバイク(電動自転車)をおすすめしてみてください。eバイクなら時速25kmまで電動アシストがありますし、坂を楽に上れる・速いのに疲れにくいなどのメリットがあるので、ロードバイクの巡行と並んで自転車を楽しめるでしょう。

狭い部屋や輪行旅行には「折りたたみ自転車」

doppelganger hakovelo foldingbike8

都内のマンションやワンルームなど1人暮らしのアパートに住んでいる人には、省スペースで軽量な折りたたみ自転車やミニベロがおすすめです。

室内に自転車を置くスペースがなくても大丈夫ですし、ロードバイクと比べて安価なのでベランダにも気軽に置けるでしょう。通勤・街乗りメイン・2台目用途なら、スペックを選べば十分に活躍してくれるでしょう。

2.自転車初心者が買うべきアクセサリーリスト

7mesh bike jersey

「ロードバイクをより楽しみたい!」という人は、ヘルメット・サイクルウェア・ビンディングシューズ(SPD)・サイコン(サイクルコンピューター)・ライト・空気入れ・自転車鍵・チェーンオイルなど、様々な装備やアクセサリーを準備すべきです。初心者が準備すべき道具のおすすめリストは下記をチェックしてみてください。

DAHON DASH ALTENA

どちらかというと自転車初心者で、通勤通学をメインのクロスバイクやミニベロロードを快適に乗りたい人には、下記アクセサリーリストを参考にしてみてください。ガチ乗りの自転車ファッションより、「カジュアルな服装で街乗りをしたい」という人におすすめです。

Sponsored link

おすすめリスト自転車初心者編まとめ

jitensya shoshinsya

自転車の楽しみ方は予算・目的・スタイルによって十人十色です。

今はインターネットが発達しているので、自転車ですらネット通販で選ぶことができます。定期的な点検のみプロに任せられれば、ある程度のメンテナンスは独学で身に着けることができるので、自転車屋に通う必要もありません。

初心者かどうかにとらわれず、自分らしさを表現しながら、多くの人が存分に自転車を楽しめることを願っています。

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう