軽量な折りたたみ自転車ミニベロは、取り回しの良さから初心者からロードバイク乗りまで、通勤通学や2台目の足として人気です。

ルノー・デカトロン・キャプテンスタッグなど5万円以下の軽量折りたたみ自転車から、キャリーミー・tern(ターン)・DAHON(ダホン)といった10万円以下のフォルディングバイク、さらには20万円以上するBROMPTON(ブロンプトン)やbirdy(バーディー)といった高級ミニベロまで、電車通勤や輪行におすすめな軽量折りたたみ自転車を中心にまとめました。

折りたたみ自転車 駅 トローリー

今回は、2020年〜2021年モデルの最新保存版として、値段も安いハイコストパフォーマンスな折りたたみ自転車を探してみます。

折りたたみ自転車に求めるスペックは人それぞれなので、最後にタイプ別におすすめランキングでまとめます。

これを読めば、欲しい折りたたみ自転車がきっとみつかるはずです。

INDEX

Sponsored link

折りたたみ自転車のメリットデメリット

【軽量&速い】折りたたみ自転車おすすめ

折りたたみ自転車のメリットは次の7点です。

  1. 狭い賃貸マンションの玄関やワンルーム部屋でも邪魔にならない
  2. 小さく軽いのでエレベーターや車にも運び入れやすい
  3. 安全に室内保管しやすいし盗まれにくい
  4. 輪行しやすい
  5. タイヤが小さいのでストップ&ゴーがしやすく、人混みでも漕ぎやすい
  6. コンパクトなので気軽にのり出せる
  7. ママチャリより断然速いモデルも
*輪行とは、電車やバスなどの公共交通機関に自転車を持ち込んで移動すること。

折りたたみ自転車おすすめ スーツケース

デメリットは、段差や路面の振動を受けやすく、10kmを超える長距離になるとロードバイクやクロスバイクに比べて疲れやすい点です。

フォークが短くフレーム剛性が低いことが原因ですが、

  • 剛性が高いモデル
  • タイヤが大きく太いモデル
  • サスペンション付きモデル

などロングライドが可能な高性能折りたたみ自転車も存在します。

折りたたみ自転車の選び方

DAHON K3 folding bike

コスパの良い折りたたみ自転車を選ぶときのポイントを考えます。

タイヤサイズ(ホイール)

折りたたみ自転車のタイヤは、14インチ・16インチ・20インチが主流です。

小さいタイヤは漕ぎ出しが軽く、大きいタイヤは速いスピードを維持しやすい、というメリットがあります。

ギアの大きさやギア比で大きく変わってきますが、共通していえるのは、タイヤが小さいほど乗り心地は低くなるが、軽くてコンパクトになるという点です。

【20インチは2つある】 406と451のちがい

20インチホイールには、ETRTO(エトルト)表記による正確なサイズわけがあり、タイヤとリムのビート部分の直径をmm単位で示しています。

小さいほうが406、大きいほうが451ですが、ほんとうに微妙な差なので深く考えなくてもOKです。タイヤ交換やホイール交換のときだけ気をつけてください。

ギア数

【軽量&速い】折りたたみ自転車おすすめ

よく「11段変速」「コンポーネント」「ディレーラー」という自転車用語がでてきますが、ギア数が多いほど良いわけではない、ということを覚えておきましょう。

例えば、走り出しやヒルクライムは軽いギア、スピードを出したいときは重いギア、と使い分けることで、より快適に走れるようになるわけですが、折りたたみ自転車を乗るシーンによっては、チェーン落ちの心配がないシングルスピード(ギア無し)が良い人も多いはずです。

ギア比

ギア比は、「ペダル1回転で何メートル進むか」が決まる、自転車において重要な要素です。

例えば、リア8速(11-13-15-17-19-21-24-28T)のシマノクラリスの場合、11-28Tと表記されます。

この数字(歯数)が大きいほど、ひとこぎで大きく進みますが、ペダルが重たくなります。

  • 11Tを使う時:ペダルが軽い・低速・坂道やスタート
  • 28Tを使う時:ペダルが重い・高速・トップスピード

ただし、折りたたみ自転車などの小径車は、ギア数が大きくてもタイヤが小さいため、クロスバイクなどと比べて、同じギア比でも軽くこげる仕組みになっています。

軽さ(重量)

折りたたみ自転車を持ち運ぶ必要がある人は、軽さも大切です。

6kg以下
相当軽い。高額なロードバイクと同じレベルの軽さ。
7kg〜9kg
折りたたみ自転車でも軽い方。女性でもギリ持ち運べる。
10kg〜12kg
折りたたみ自転車では平均的な重量。男性なら片手で運べる。
13kg以上
かなり重みを感じる。サイズも大きめの傾向だが、走行は安定する場合が多い。

コンパクトになりつつ走行性能も高い折りたたみ自転車は、価格が高くなりがちです。

折りたたみタイプ

折りたたみ自転車おすすめ コンパクト

2つ折りタイプ、3つ折りタイプ、立て折りタイプなどありますが、「折りたたみサイズ」と「折りたたみやすさ」で決めるべきだと思います。

アクセサリ

自転車のアクセサリーには、カゴ・荷台・泥よけ・ライト・鍵・サイドスタンドなどがあります。

折りたたみ自転車の多くのモデルには全て付属しない場合が多いですが、これらは後からいくらでも安くいいものを買い足せます。

まずは車体のスペックを重視して自転車選びをすると、幸せになれるでしょう。

Sponsored link

【RENAULT】ルノーの折りたたみ自転車

renault logo

ルノーは1898年に総合したフランスの自動車メーカーですが、グループ会社のプジョーは1882年から自転車を作っていた歴史があります。

ウルトラライト」や新登場の「プラチナライト」などコンパクトでシンプルな超軽量折りたたみ自転車なのがルノーの特徴で、国内では大阪のGICがライセンス販売を行なっています。

ルノー折りたたみ自転車には様々な種類がありますが、おすすめモデルを厳選します。

RENAULT PLATINUM LIGHT6 ルノー プラチナライト6

大人気だった「ルノー ウルトラライト7」の上位機種として登場した「プラチナライト6」は、重量6.8kgとカーボンロードバイク並の超軽量を実現した、5万円の折りたたみ自転車では最小最軽量のコストパフォーマンスモデルです

14インチのシングルスピードですが、47Tの大型クランクにリア10Tというギア比で一漕ぎが大きく、ママチャリよりも断然速く走れる軽量折りたたみ自転車です。

ルノープラチナライト6 折りたたみ自転車

脱着式クイックアルミペダルの採用で、ウルトラライト7よりコンパクトに収納ができるようになり、超軽量アルミバテッドフレームや軽量ハブは、細部まで軽さを追求しながらJIS耐振テストにも合格しているので安全に乗ることができます。

ペットボトル約3.5本分の驚異的な軽さが魅力で、「軽さは正義」の言葉通り、自転車が7kg以下になると想像以上に軽さを実感できます。

2台目のサブ自転車として明らかに買いな1台です。

ルノー プラチナライト6 スペック

メーカー RENAULT(ルノー)
モデル プラチナライト6
実勢価格 5万円台
重量 6.8kg
折たたみサイズ 65×55×36cm
全長 116cm
タイヤ 14インチ / 1.35
変速 シングルスピード
ギア比 F:47T R:10T
フレーム素材 アルミ

RENAULT LIGHT8 ルノー ウルトラライト8

RENAULT LIGHT8 AL FDB140

「ウルトラライト8」は重量8.3kgながら3万円台の安い軽量折りたたみ自転車です。46T/11Tのギア比で、プラチナライト6と比べ漕ぐ回数は増えますが、チョイ乗り目的でより安い折りたたみ自転車が欲しい人は、「ウルトラライト8」から始めてみてもよいでしょう。

ルノー ウルトラライト8 スペック

メーカー RENAULT(ルノー)
モデル ウルトラライト8 AL-FDB140
実勢価格 3万円台
重量 8.3kg
折たたみサイズ 70×54×36cm
全長 114cm
タイヤ 14インチ / 1.75
変速 シングルスピード
ギア比 F:46T R:11T
フレーム素材 アルミ

RENAULT ULTRA LIGHT7 TRY163  ルノー ウルトラライト7 トライ 16インチ

「ウルトラライト7トライ167」は、16インチでは貴重な多段変速の軽量折りたたみ自転車です。

重量はクラス最軽量の7.9kgフロント52Tにリア9-13-17Tの3段変速で、16インチなのでちょっとした加速から坂道まで対応できます。

自転車で8kg以下といえば、20万円のアルミロードバイクと同じ重さで、駅などで持ち運ぶ際も疲れにくいのが大きなメリットです。

アルマイトパーツ・鍛造フォークなど、徹底的な軽量化と剛性を両立し、Vブレーキの制動力も純分です。

ウルトラライト7トライ167 スペック

メーカー RENAULT(ルノー)
モデル ウルトラライト7 トライ163
実勢価格 9万円台
重量 7.9kg
折たたみサイズ 65×55×36cm
全長 128cm
タイヤ 16インチ / 1.5(英式バルブ)
変速 1×3速
ギア比 F:52T R:9-13-17T
フレーム素材 アルミ

14インチ版の3段変速折りたたみ自転車「ウルトラライト7 TRY 143」もあります。重量7.3kgで8万円台とこちらもコスパに優れています。

RENAULT PLATINUM MACH8  ルノー プラチナマッハ8 20インチ

ルノーの「プラチナマッハ8」は、8段変速の20インチながら重量8kg台を実現した超軽量折りたたみ自転車です。

コンポもシマノのMTB用コンポ・アルタスを搭載、デザインもシンプル、カラーもポリッシュなシルバーやグロスブラックなどオシャレです。

フロントギアはロードバイクのコンパクトクランクより大きな52Tを採用しているので、速いスピードで街を走れますし、走行性能とコンパクトさのバランスがよいわりに価格も安いので、街に住んでいる人にはおすすめのフォールディングバイクです。

プラチナマッハ8 スペック

メーカー RENAULT(ルノー)
モデル プラチナマッハ8
実勢価格 7万円台
重量 8.9kg
折たたみサイズ 85×62×38
全長 152cm
タイヤ 20インチ ETRTO451
変速 1×9速 SHIMANO ALTUS
ギア比 F:52T R:11-32T
フレーム素材 アルミ

RENAULT PLATINUM MACH9  ルノー プラチナマッハ9 20インチ

RENAULT) PLATINUM MACH9

ルノー「プラチナマッハ9」は「マッハ8」の上位機種で、フロントギアが2枚になり、急坂激坂にも対応できる万能折りたたみ自転車です。コンポにはロードバイク用のシマノ・SORAを搭載して重量9kg台と走行性能がアップしています。

価格は10万円近くになりますが、急な坂が多いルートを通る人なら「マッハ9」をおすすめします。よほどの急坂がない人ならならリア変速のみで対応できるので、フロントギア1枚でより軽量な「マッハ8」がおすすめです。

プラチナマッハ9 スペック

メーカー RENAULT(ルノー)
モデル プラチナマッハ9
実勢価格 9万円台
重量 9.4kg
折たたみサイズ 84×61×45cm
全長 152cm
タイヤ 20インチ ETRTO451
変速 2×9速 SHIMANO SORA
ギア比 F:53-39T R:11-32T
フレーム素材 アルミ

RENAULT Light10 ルノー ライト10

RENAULT LIGHT10

軽量で安い20インチ折りたたみ自転車がほしい人は、7段変速の「LIGHT10」が3万円台の安さで人気です。重量10kg以上ありますが、この価格帯の20インチではかなり軽いほうだと思います。

ルノー ライト10スペック

メーカー RENAULT(ルノー)
モデル  LIGHT10 AL-FDB207
実勢価格 3万円台
重量 10.8kg
折たたみサイズ 83×62×45cm
全長 148cm
タイヤ 20インチ / 1.75
変速 1×7速
ギア比 F:52T R:14-28T
フレーム素材 アルミ

【tern】ターンの折りたたみ自転車

tern logo

Tern Bicycles(ターン バイシクルズ)は、2011年に創業したグローバルな折りたたみ自転車ブランドです。

ターン創業者のJoshua HonはDAHON創業者の息子であり、デザインはアメリカ・フィランド、マネージングはドイツ、生産工場は台湾となっていて、各国に合わせたデザインをしています。

ターンは「都市空間で最も効率が良い移動手段となるスポーツ折り畳み自転車」をテーマに、コンパクト性と軽量性を兼ね備えたスポーツ自転車を開発しています。

tern Verge N8 ターン 折りたたみ自転車 ヴァージュ 20インチ

日本人の体型に合わせて開発されたternの折りたたみ自転車「Vergeシリーズ」。

「軽量・速い・遠くへ」をテーマにロードバイク並みの走行性能を実現した、ターンの折りたたみ自転車で一番人気の「Verge N8(ヴァージュN8)」は、細身なタイヤ、高剛性フレーム、コンポは8速クラリス、大型クランクとワイドレシオなギア比で、時速30km高速走行から激坂までカバーする走れる20インチ(460)ミニベロです。

 

Tern Verge N8 2021 foldingbike

 

10秒程度で簡単に折りたたみができ、通勤通学にもおすすめです。

重量は11kgありますが8万円台と価格が安く、スポーティで振動吸収性の良い7005アルミフレーム・ロードバイク並の走行性・セミディープリムのエアロホイール・オシャレなデザインと、コストパフォーマンスの良い信頼できるフォールディングバイクと言えます。

Verge N8スペック

メーカー tern(ターン)
モデル Verge N8
実勢価格 8万円台
重量 11kg
折たたみサイズ 79×72×38cm
全長 cm
タイヤ 20インチ / 406(1.35)
変速 1×8速 シマノ Claris
ギア比 F:52T R:11-32T
フレーム素材 フレーム:アルミ、フォーク:ハイテンスチール

tern Verge P10 ターン 折りたたみ自転車 ヴァージュ 20インチ

「Verge P10」451は、ETRTO451の20インチホイールに、油圧ディスクブレーキ、シマノの新型コンポ10速DEORE(ディオーレ)を搭載した、ターン最強の折りたたみ自転車です。

Tern Verge P10 2021

マウンテンバイク並みのリア最大40Tの超大型ギアで激坂にも対応、ディスクブレーキの強力な制動力で高速ダウンヒルにも対応でき重量も11kg台と、「Verge P10」はロードバイク並みの完璧な走行性能を求める人におすすめの折りたたみ自転車です。

スペック

メーカー tern(ターン)
モデル Verge P10
実勢価格 15万円台
重量 11.7kg
折たたみサイズ 80×74×38cm
全長 cm
タイヤ 20インチ / ETRTO451
変速 1×10速 シマノ DEORE
ギア比 F:53T R:11-40T
フレーム素材 アルミ

Verge X11

30万円以上しますが、コポニSRAM Force1カーボン、リアディレーラーを水平方向に制限するX-HORIZON、Kinetix Pro Xの軽量ホイール搭載の最上位モデル「Verge X11」もあります。

tern Link A7 ターン 折りたたみ自転車 リンクA7 20インチ

ターンのエントリーモデルに「Link A7」は、初心者や女性でも乗りやすいギア比になっているリア7速シマノコンポターニー搭載の折りたたみ自転車です。

ハンドルの高さ調整可能、太めのタイヤ、泥除けやスタンド標準装備、価格も5万円以下なので、10km以下の通勤通学やチョイ乗り用の安い折りたたみ自転車が欲しい人におすすめです。

スペック

メーカー tern(ターン)
モデル Link A7
実勢価格 4万円台
重量 11.9kg
折たたみサイズ 80×73×39.5cm
全長 cm
タイヤ 20インチ / 406(1.5)
変速 1×7速 シマノ Tourney
ギア比 F:52T R:14-28T
フレーム素材 フレーム:アルミ、フォーク:ハイテンスチール

tern Link D8

【DAHON】ダホンの折りたたみ自転車

dahon
ダホンは1982年にDavid Honがアメリカ・カリフォルニアで創業した折りたたみ自転車ブランドです。創業者のHonが研究していたレーザー技術はNASAにも提供され、その高い技術力がダホンの折りたたみ自転車にも活かされています。

DAHON Dove Plus ダホン 折りたたみ自転車 ダブプラス

ダホン「Dove Plus(ダブプラス)」は、6kg台の14インチ超軽量折りたたみ自転車です。

5万円で6kg台の軽量折りたたみ自転車といえば、ルノー「プラチナライト6」の6.8kgが人気ですが、「Dove Plus」は強度に信頼感のあるアルミフレームで7kg以下の6.97kgを実現しています。

dahon dove plus

フロント42Tのシングルスピードですが、リア9Tである程度の加速も可能です。有名ブランドのダホンだけあって、高い衝撃耐久性をもだせる「VICE-gripテクノロジー」を採用することで快適な乗り心地になっています。

DAHON Dove Plusのスペック

メーカー DAHON(ダホン)
モデル Dove Plus
実勢価格 6万円台
重量 6.97kg
折たたみサイズ 62×56×30cm
全長 cm
タイヤ 14インチ / 1.35
変速 シングルスピード
ギア比 F:42T R:9T
フレーム素材 アルミ

DAHON SPEED FALCO ダホン 折りたたみ自転車 スピードファルコ

DAHON(ダホン)の「スピードファルコ」は、20インチホイールよりきめの451ホイールに衝撃吸収性の高いクロモリフレームを使用、折りたたみ自転車らしからぬ高い走行性能もち、価格も7万円代と安いおすすめの折りたたみ自転車です。

DAHON SPEED FALCO 6

黒リムのセミディープリムホイールのデザインの良さ、軽量アルミシートポスト、カスタム性の高さから折りたたみ自転車でも人気があります。

コンポは8速シマノアルタス、53T-11Tの最大ギアを踏み込めば、「スピードファルコ」の名前にふさわしく時速25km以上の高速巡航も楽にできる貴重なミニベロロードとしておすすめの一台です。

DAHON SPEED FALCO 4

手元の変速シフターも、回すタイプのグリップシフトではなく指先で操作しやすいトリガーシフトを採用、キックスタンド・折りたたみペダル・ベル・リフレクターも標準装備されていて、初心者でも安心のコスパのよい折りたたみ自転車です。

ダホン スピードファルコのスペック

メーカー DAHON(ダホン)
モデル SPEED FALCO
実勢価格 8万円台
重量 12kg
折たたみサイズ 82 × 66 × 36cm
全長 cm
タイヤ 20インチ / 451
変速 1×8速 シマノ アルタス
ギア比 F:53T R:11-32T
フレーム素材 クロモリフレーム&アルミフォーク

DAHON K3 ダホン K3 超軽量折りたたみ自転車

ダホンの大人気モデル「K3」は、肉抜きされたダホンオリジナルの大型軽量クランク(53T)により、14インチ小径車ながら、時速25km以上の高速巡行が可能とされる数少ない折りたたみ自転車です。

振動を軽減させるDeltecテクノロジーを搭載、リアギア3段変速(9-13-17T)重量7.8kgの超軽量で、高速巡行・街中のストップアンドゴーの漕ぎ出し・激坂まで対応できます。

DAHON K3 folding bike

20インチ折りたたみ自転車より60%コンパクトになる折り畳み性能で、輪行・車への積み込み・狭い部屋での保管などに適しており、一人暮らしでマルチに使える折りたたみ自転車が欲しい人におすすめです。

スペック

メーカー DAHON(ダホン)
モデル K3
実勢価格 7万円台
重量 7.8kg
折たたみサイズ 65 × 59 × 28cm
全長 cm
タイヤ 14インチ / 1.35
変速 1×3速
ギア比 F:53T R:9-13-17T
フレーム素材 アルミ

DAHON Visc EVO ダホン 折りたたみ自転車 ヴィスク エヴォ

ダホン「Visc EVO」は、フロントギア2枚でロード用コンポ10速ティアグラを搭載した20インチ折りたたみ自転車です。「スピードファルコ」の上位モデルという位置付けで、より速く走りたい人におすすめです。

DAHON Visc EVOのスペック

メーカー DAHON(ダホン)
モデル Visc EVO
実勢価格 12万円台
重量 10.9kg
折たたみサイズ 82x65x39cm
全長 cm
タイヤ 20インチ 1/8 (ETRTO 451)
変速 10速 シマノTiagra
ギア比 F:53/39T R:11-25T
フレーム素材 アルミ

20万円と価格は高いですが、20インチで8.6キロ超軽量の、ダホン最強105折りたたみミニベロロードとなる「MU SLX」もあります。

DAHONのほかの折りたたみ自転車

Dash Altena

LOCK JAW Foldingの折りたたみ機構で、ロードバイク並みのフレーム剛性もつ20インチ折りたたみ自転車。2×8速シマノクラリス搭載。折りたたみにはレンチが必要だが、折りたたみ自転車では乗り心地が高い。

DAHON Route

価格が5万円安く、泥除け・スタンドも標準装備したリア7段の街乗り用の20インチ折りたたみ自転車。

DAHON Boardwalk D7

ロングセラーのクロモリ折りたたみ自転車。リア7速・泥除け標準装備・走行性能がよい20インチ折りたたみ自転車・

DAHON Deftar ダホン デフター

2021年発売予定の注目の20インチ折りたたみロード。重量10kg以下、406ホイール、クラリス8速で9万円のコスパの良さが光ります。

【birdy】バーディーの折りたたみ自転車

birdy logo

birdy(バーディー)は1995年に創業したドイツのフォールディングバイクブランドです。

Ride and Muller社が開発した「フロント・リアサスペンション」システムにより、折り畳み構造と快適な乗り心地を両立した折りたたみ自転車であることがbirdyの特徴です。

日本では2015年からPacific Cycles Japanが販売代理をしています。

birdy Air バーディー 折りたたみ自転車 エアー

「birdy Air」は、徹底したパーツの見直しにより、重量10kg以下でバーディー最軽量となる9.87 kgという走れる超軽量折りたたみ自転車です。

18インチという取り回しのよいサイズながら、高速走行にも適している希少なメリットをもっています。

birdy Airのスペック

メーカー birdy(バーディー)
モデル Air(エアー)
実勢価格 18万円台
重量 9.87kg
折たたみサイズ 72x60x34cm
全長 cm
タイヤ 18インチ / 1.25
変速 1×9速 Shimano Sora
ギア比 F:52T R:11-32T
フレーム素材 カーボン

birdy R バーディー R 折りたたみ自転車

「birdy G3」は、21度角のハンドルステムでスポーティーな前傾ポジション、ロードバイク用105コンポ、優れた回転性能をもつシールドベアリング、制動力の高いディスクブレーキを搭載した、カーボン折りたたみ自転車です。

バーディの最速モデルで30万円を超えますが、速くて軽い折りたたみ自転車が欲しい人には「birdy G3」はおすすめです。

birdy Rのスペック

メーカー birdy(バーディー)
モデル R
実勢価格 36万円台
重量 10.2kg
折たたみサイズ 72x60x34cm
全長 cm
タイヤ 18インチ / 1.25
変速 1×11速 Shimano 105
ギア比 F:52T R:11-28T
フレーム素材 カーボン

【その他】折りたたみ自転車ブランド

ほかにもオシャレな折りたたみ自転車や変わりダネの折りたたみ自転車ブランドを紹介します。

【HARRY QUINN】 MAGIC WAND AUTOⅡ ハリークイン マジックワンド オート2

HARRY QUINN MAGIC WAND AUTOⅡ

ハリークインは1890年にイギリス・リバプールで創業した歴史ある自転車ブランドで、2015年からGICがブランド権利を譲り受けたことで日本での展開がスタートしました。

HARRY QUINN MAGIC WAND

モバイリーフィールドの後継機「マジックワンド オート2」は、自動2段変速、X型ワンタッチ折りたたみ機構の特殊な12インチ折りたたみ自転車です。

重量13.9kg、ギア比48-13Tのシングルスピードですが、タイヤが小さいので2km程度の近距離移動におすすめです。

【DECATHLON】 B TWIN Tilt100 デカトロン 折りたたみ自転車 ビトィン

1976年創業した世界最大級のフランスのスポーツメーカーDecathlon(デカトロン)の折りたたみ自転車ブランドであるB TWIN。「Tilt100」は1万円という激安価格ながら品質が高い20インチ折りたたみ自転車です。

30秒でコンパクトに折りたためる機構、44-16Tの誰でも乗りやすいギア比、一生保証のハイテンフレームなど、安全面でも信頼性が高いミニベロです。

 

【あさひ】 OUTRUNK  アウトランク CBA-1

foldingbike outrunk asahi 7

自転車のあさひの折りたたみ自転車「OUTRUNK(アウトランク)」は、14インチのシングルスピードアルミバイクです。

重量8.5kgで3万円台の安さがあり、折りたたみのコンパクト性能は低いですが、キャンプなどにもっていきやすい持ち運び用の取っ手が特徴です。

※ちなみに、あさひの20インチ折りたたみ自転車「アルブレイズF」は現在販売停止中です

【CAPTAIN STAG】Oricle キャプテンスタッグ 折りたたみ自転車 オリクル

アウトドアブランド キャプテンスタッグの「Oricle(オリクル)」は、重量10kg以下で1万円台という驚異的な安さが人気の16インチ折りたたみ自転車です。

52/14Tの大型ギア比である程度のスピードもだせて、急ブレーキを軽減するシマノのパワーモジュレーターも搭載。泥除け(マットガード)も標準装備やスプリングサドルなど、ママチャリしか乗ったことがない初心者にもおすすめです。

CAPTAIN STAG Oricle 20inch

シマノ6段変速・カゴ・鍵までついた20インチ版も1万円台であります。安すぎて心配になるレベルです。

【Mont-bell】 SCHEIDEGG TR-F 16 モンベル 折りたたみ自転車 シャイデック

montbell SCHEIDEGG TR-F 16

登山ブランド モンベルの軽量折りたたみ自転車「シャイデック」は、シートポストを活用した特殊な折りたたみ構造で、軽量性と剛性を両立した折りたたみ自転車です。

16インチモデルは、8段変速でペダルを含んでも重量8.71kgという超軽量、キックスタンドも標準装備で、気軽なサイクリングにおすすめです。

【A-bike】 City エーバイク 折りたたみ自転車 シティー

a-bike-city

「A-bike City」は、電車での持ち運びや2km以内の短距離移動におすすめな最もコンパクト最軽量な折りたたみ自転車です

重量6kg台の超軽量性と超コンパクトに折り畳める特徴的なギミックが特徴で、女性でも楽に持ち運びができ電車でも邪魔になりません。

a-bike-city1

ペダル1回転あたりに進む距離は約3.8mでほぼママチャリと同じ徒歩より約4倍のスピードで移動できるため時間の節約にもなり、ノーパンクタイヤのおかげで出先でのパンクの心配もありません。

ただし、8インチとタイヤが小さく軽いので、安定した走行にはかなりコツが必要で、段差や下り坂、荒れた路面状況、雨天走行ではかなり注意が必要です。

とはいえ、これだけの軽量性と機動力で6万円はかなり安いですし、綺麗な舗装路で使うなら徒歩+αの機動力を得られるところが、他にはないコンセプトをもつA-bikeの稀少性だと思います。

A-bike Cityのスペック

実勢価格
6万円台
重量
6.8kg
折たたみサイズ(ペダルレス)
縦69.5cm横41cm奥行き21.5cm
全長
79cm
タイヤサイズ
8インチ
変速
シングルスピード

*A-BIKEを購入する際は、前後輪がノーパンクタイヤのモデル、チューブタイヤのモデル、6インチタイヤのモデルがあり、偽物も数多く出回っているので注意してください。

【BROMPTON】 S2L ブロンプトン 折りたたみ自転車 S2L

brompton-s2l

イギリスの高級折りたたみ自転車として有名なブロンプトン。S2Lはブロンプトンの中でも軽量な重量10.8kgで持ち運びしやすいところが特徴です。クランク一回転につき進む距離は4.47m-5.96m、16インチホイールに低めのハンドル位置が、小柄な日本人でも扱いやすい折りたたみ自転車として人気です。

【Tyrell】 FX タイレル 折りたたみ自転車 FX

tyrell-fx_1

国産ブランドのTyrell(タイレル)は、デザインと機能性が両立したシンプルな自転車作りをするブランドで、 「Tyrell FX」も約9kgの軽量性に10速ティアグラをインストールできる高い走行性を持っています。薄く折りたたみできるところ。

タイレル FXのスペック

定価
17万円
重量
8.9kg
折たたみサイズ(ペダルレス)
79-87-35cm
材質
アルミ
ホイールベース
1075mm
タイヤサイズ
20インチ
変速
10速ティアグラ
ギア比
53T/11-25T

【Pacific Cycle】 CARRYME Air TIRE パシフィック キャリーミー エアタイヤ

carryme_sd-gl-1

「キャリーミー」は、BIRDYも生産する台湾の実力派折りたたみ自転車メーカーPacific Cyclesが作っています。キャリーミーの特徴は、重量10kg以下8.4kgの軽量性、カラフルで可愛いデザイン、スリムな縦長に折り畳めるところです。

carryme2

バックに入れればギターケースのように電車内にも自然に持ち込むことができます。縦長なのでロッカーなどにも収納でき、人ごみの中でも邪魔になりません。

cm_area4_pic1

キャスターがついているので、スーツケースのようにコロコロ転がしながら移動が可能です。

キャリーミー7000系のアルミフレームを使用しているうえ、8インチの小径車には珍しく、ノーパンクタイヤモデルもありますが、乗り心地が良い高圧タイヤのエアモデルがおすすめです。

5km未満の短距離で通勤通学や街でのまったり移動で役立つ、軽量コンパクトな折りたたみ自転車としてキャリーミーはおすすめです。

キャリーミーのスペック

実勢価格
9万円
重量
8.4kg
折たたみサイズ(ペダルレス)
32cm x 25cm x 91cm
材質
アルミ
全長
1,000mm
タイヤサイズ
8インチ
変速
シングルスピード
ギア比
84T/14T

【STRiDA】 LT ストライダLT

strida-lt1

1987年にイギリスで誕生したストライダは、独特のフレーム形状にメンテナンスフリーのベルトドライブ、重量10kgで制動力の強いディスクブレーキを装備しています。

strida-lt

マッドガード(泥除け)もついていて雨の日も汚れにくく、折りたたみも10秒以内でできるくらい簡単なのが特徴です。ペダルも収納式で、畳んだ時の薄さも持ち運びに便利です。

16インチの大径車なので走行性も安定していて、なにより目立つのでお気に入りのカラバリをチョイスしてみてはいかがでしょう。

STRiDA LTのスペック

実勢価格
6〜7万円
重量
10.6kg
折たたみサイズ(ペダルレス)
720×1130×360mm
材質
アルミ
タイヤサイズ
16×1.5インチ
変速
シングルスピード

【Panasonic】 Traincle パナソニック トレンクル

panasonic_traincle

中型ロッカーにはいる超コンパクトな折りたたみ性能と6kg台の超軽量性をもつパナソニックの折りたたみ自転車トレンクル」

価格は20万円超えと高級折りたたみ自転車の部類に入りますが、チタンフレームにカーボンフォークを使用した高い振動吸収性とロングホイールベースで安定した走行性が特徴です。

パナソニック トレンクルのスペック

実勢価格
22万円
重量
6.9kg
折たたみサイズ(ペダルレス)
550mm/583mm/350mm
材質
チタンフレーム&カーボンフォーク
全長
1,158mm
タイヤサイズ
14×1.5インチ
変速
シングルスピード
ギア比
フロント42T

【DOPPELGANGER】 HaKoVelo ドッペルギャンガー ハコベロ

doppelganger hakovelo foldingbike1

運べるミニベロとしてデビューしたドッペルギャンガーの14インチ折りたたみ自転車ハコベロシリーズ。コロコロ転がせたり専用の輪行バッグがあったりと、折りたたむことが想定されています。ハコベロの価格は安く軽量折りたたみ自転車の割には3万円台からラインナップし、最軽量の7.7kgとなってます。

※ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車は、現在販売停止中です。

まとめ:おすすめ折りたたみ自転車ランキング

【軽量&速い】折りたたみ自転車おすすめ

最後に、用途やタイプ別のおすすめランキングをまとめます。

【コスパランキング】通勤通学向け自転車

10km以上にも対応でき高速走行もできる、コスパ抜群の万能折りたたみ自転車。

  1. tern Verge N8
  2. DAHON SPEED FALCO
  3. RENAULT PLATINUM MACH8

【最軽量ランキング】チョイ乗り向け自転車

3km程度の近距離に最適で、部屋の収納も邪魔にならない、とにかく軽い6kg台の折りたたみ自転車。都会の電車通勤やバス移動を想定した、持ち運びやすい軽量性とコンパクト性がポイント。

  1. RENAULT PLATINUM LIGHT6
  2. DAHON Dove Plus
  3. A-bike City

【軽量コンパクトランキング】ポタリング向け自転車

変速性能・軽量性・コンパクト性が両立した、いいとこ取りの折りたたみ自転車。10km以下の中距離におすすめ。

  1. DAHON K3
  2. RENAULT ULTRA LIGHT7 TRY163
  3. birdy Air

【最速ランキング】最強の折りたたみ自転車

数十キロの長距離を高速移動するのはロードバイクの領域ですが、ヒルクライムからロングライドまでこなす最高クラスの折りたたみ自転車です。

  1. tern Verge X11
  2. DAHON MU SLX
  3. birdy R

【最安ランキング】安い折りたたみ自転車

1万円〜2万円以下の格安折りたたみ自転車でも、まだマシなおすすめなベスト3。

  1. B TWIN Tilt10
  2. CAPTAIN STAG Oricle
  3. あさひ OUTRUNK

折りたたみ自転車に求めることを考える

折りたたみ自転車において「軽さは正義」といいますが、自転車は重量10kg以上になると、ずっしり重みを感じて日常的に持運ぶのが難しい重さになってきます。

ただし、片道数キロを快適に移動できる走行性を備えた折りたたみ自転車に絞ると、重量が増える多段階変速や大型タイヤの高速走行性がマストではない場合もあります。

値段の安さ、乗り心地、折りたたみ易さが備わった折りたたみ自転車があると、通勤通学や旅行が楽しくなること間違いなしですね。

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう