ウーバーイーツバイトは稼げる【Uber Eatsで自転車副業】

uber eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは、スマホでどんな料理でも出前ができる革新的なデリバリーサービスです。

そして、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーはサイクリングしながらバイト感覚で稼げる「食事版メッセンジャー」として、自転車好きの副業としても人気が高まっています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で稼ぐ方法やおすすめの自転車装備をまとめます。


Uber Eats(ウーバーイーツ)の仕組み

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、タクシー配車アプリをアメリカで展開するIT企業Uber(ウーバー)のサービスです。Uber(ウーバー)の時価総額は約7兆円、世界展開もしている信頼感の高い会社です。

smart-watch-150x150

日本でも人気のUber Eats(ウーバーイーツ)配達の流れは次の通りです。

  1. Uber Eatesアプリで配達リクエストを受ける
  2. お店へ行って商品を受け取る
  3. お客さんへ商品を配達する

サービスエリア内でUber Eatsアプリをオンラインにすると注文が入る仕組みです。

Uber Eatsの配達パートナーに無料登録

ウーバーイーツバイト6つのメリット

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)のメリットは次の通りです。

  • サイクリングとアルバイトを両立してお金が稼げる
  • 勤務時間が自由
  • 週払いですぐお金になる
  • 運動になって健康にいい
  • 空き時間は勉強や仕事ができる
  • 感謝されて気持ちがよい

Uber Eats(ウーバーイーツ)は稼げる副業か?

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーがどのくらい稼げるかですが、エリアによっては日給1万円から2万円は稼げてしまいます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の報酬は1件700円、所要時間も約20分が相場であることから、1時間に3件配達すれば時給2100円が可能となってきて、アルバイト時給としてはかなり良いほうと言えます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)稼ぎ方のコツ

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)には、注文の多い時間帯やエリアの配達報酬が最大1.5倍上がる「ブースト」雨の日など不定期で発生する「インセンティブ」のシステムがあります。

  • 平日11~13時のランチタイム
  • 平日18~21時のディナータイム
  • 土日祝日
  • 雨の日

Uber Eats(ウーバーイーツ)で高収入を得るコツは、この「ブースト」と「雨のインセ」・「土日インセ」が重なる案件を狙うことにあります。

身分証明書と写真が用意できる18歳以上の方であれば、誰でも配達パートナーになることができます。Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録は次の3ステップです。

  1. WebでUber Eatsに登録
  2. 近くのUber Eatsパートナーセンターに行く
  3. 説明を受けUber Eatsバッグを受け取る

バッグを受け取ったその日から配達開始できます。

Uber Eatsの配達パートナーに登録

ウーバイーツ向きおすすめ自転車

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)におすすめの自転車は、安くて性能のいいクロスバイク・ミニベロロード・小型のeバイク(電動アシスト自転車)です。

クロスバイクミニベロロードは、街乗りに優れた機動力があり、人混みでもスイスイ走行できます。


eバイクは、原付バイクよりも小回りが効くうえ、体力の消耗を抑えられるので1日Uber Eats(ウーバーイーツ)しても疲れないのがメリットです。

遠距離から配達エリアに電車で行きたい人は、走行性能の高い折りたたみ自転車もおすすめです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)におすすめできない自転車

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)において、高価なロードバイクはおすすめできません。盗難を心配しながらでは配達も楽しめませんし、ストップアンドゴーが多い街中で、SPD-SLなどビンディングシューズ・ドロップハンドル・STIレバーはデメリットのほうが大きいです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)では電動シェアサイクルも多くみかけますが、充電が不十分・ポートが少ない・利用料もかかるというデメリットがあります。街乗り用自転車を自前で用意したほうがよいでしょう。

ウーバイーツでおすすめの自転車装備8選

smart-watch-150x150

自転車の装備も充実すれば、さらに快適にUber Eats(ウーバーイーツ)を楽しめます。

  • サドルバッグ
  • スマホ(地図アプリ)
  • スマホホルダー
  • モバイルバッテリー
  • マルチユースサイクルマウント
  • 冷感タオル
  • 日焼け止め
  • 自転車ライト




また、Uber Eats(ウーバーイーツ)で本気で稼ぎにいく人は、走行性能も大切になってきます。ヘルメット・SPDシューズ・ドリンクホルダー・サングラスなど、走れる街乗り自転車ファッションがおすすめです。

自転車で稼げるUber Eats(ウーバーイーツ)まとめ

smart-watch-150x150

Uber Eats(ウーバーイーツ)は、自由な時間に稼いでみたい自転車好きにうってつけの副業です。

サイクリングしながら月に+10万円稼げたら、皆さんは何を買いますか?

頼む側にもなって、アプリですぐに料理が届くUber Eats(ウーバーイーツ)の便利さを体験してみてくださいね。

Uber Eatsで注文してみる

Uber Eatsの配達パートナーになる

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する