Sponsored link

INDEX

INDEX

TREK Checkpoint ALR5 - トレック チェックポイント グラベルロード

Trek CheckpointALR5 21

これまでトレックのグラベルロードといえば、オンロードよりの「Domane(ドマーネ)」が主流でしたが、2022年モデルではグラベルやロングライドに特化したコストパフォーマンスモデル「チェックポイント」が新登場しました。

22速GRX810をベースに、40C極太グラベルタイヤとトレックが誇るオリジナルパーツBontrager(ボントレガー)自社初となる一体型チューブレスレティタイヤ(TLR)を装備し、エアボリュームを下げてもリム打ちパンクしにくいシステムを導入しています。

Error requesting data: cURL error 28: Operation timed out after 5001 milliseconds with 0 out of -1 bytes received

 

Trek Domane AL 2 Disc 2022

トレックのエントリーグラベルロードバイクでは「Domane AL 2 Disc」が12万円からラインナップします。

Sponsored link

Cannondale Topstone 4 - キャノンデール トップストーン4 グラベルロード

212647066730c749971d24c66e815708

あのキャノンデールのグラベルロードが12万円という安さで買えてしまうのが、この「トップストーン4」です。

37CWTBタイヤ・マイクロシフトのディレーラー・Promaxのディスクブレーキ・FSAのクランクなど、社外品でコスダウンを図りつつも、軽量で綺麗な溶接のアルミフレームとカーボンフォークで快適性をクリアしています。

デザインは申し分なく、キャノンデールのブランドが好きで、荒れた舗装路やガレ道を多く走る人であれば、価格も安いので初めてのグラベルロードバイクとして使いやすいのでおすすめです。

Error requesting data: cURL error 28: Operation timed out after 5001 milliseconds with 0 out of -1 bytes received

cannondale Topstone Carbon6

しかし、性能面でも満足したいサイクリストは、フルカーボンフレームで28万円の「Topstone Carbon 6」もおすすめです。

GIANT REVOLT 2 - ジャイアント グラベルロードバイク リボルト

GIANT REVOLT 2

ジャイアントのグラベルロードシリーズREVOLT(リボルト)のエントリーモデルである「リボルト2」でさえ、コスパ最強メーカーらしく年々洗練されていっています。

軽量アルミフレーム・OVERDRIVE規格カーボンフォーク・リア8速シマノSORAで重量10kg前半の軽さをキープ。

ダウンチューブ下にもボトルケージがあり、38Cタイヤ・12mmスルーアクスル・D-FUSEシートポスト上位モデルと同じ設計で、長時間のツーリングからダートまで快適にライドできて13万円は安いですね。

スペック
モデル
Giant Revolt 2
実勢価格約13万円
フレームALUXX-Grade Aluminum
フォークAdvanced-Grade Composite
ディレーラーShimano Sora , 2 × 9
リアギアShimano CH-HG400, 11x34
フロントギアFSA Vero Pro, 32/48
ブレーキMechanical Disc, Tektro MD-C550 mechanical, 160mm
シフターShimano Sora
ホイール700c , Giant S-X2 Disc wheelset
タイヤGiant CrossCut AT 2, tubeless, 700x38c
サドルGiant Approach, UniClip accessory mount
ステムGiant Sport
ハンドルGiant Contact XR Ergo-Control, 31.8
BBSealed Cartridge, Threaded
重量10.2kg

RIDLEY KANZO A - リドレー カンゾ グラベルロード

RIDLEY KANZO AGray

ベルギーの自転車メーカーリドレーの「カンゾ」は、最速を目指し開発されたグラベルレーサーです。エアロロードモデル「ノア」の技術を生かし、空気抵抗の低減を図っており、扁平&湾曲したテーパートップチューブにはリドレーらしさが現れています。

RIDLEY KANZO A 1

「カンゾA」はエントリーモデルとして、アルミカーボンフレームに、10速ティアグラとシマノのエントリーコンポーネントを合わせて、キャンプツーリングから37Cタイヤによるアドベンチャーライドまでパフォーマンスを発揮するグラベルロードバイクです。

スペック
モデル
RIDLEY KANZO A
実勢価格約21万円
フレーム素材アルミ
フォーク素材カーボン(アルミコラム)
コンポティアグラ
リアギアシマノ CS-HG500 11-34T
フロントギアシマノ FC-4700 170mm 48x34T
ブレーキシマノ BR-4770
シフターシマノ ST-4720
ホイールシマノ WH-RS171
タイヤWTB Riddler Comp 700x45mm
サドルForza Stratos
ステムForza Stratos 90mm
重量10.5 kg

Specialized Diverge Comp E5 - スペシャライズド グラベルロード

Specialized Diverge Comp E5

スペシャライズドの「ディヴァージュE5」 最大のメリットは、スペシャライズドが開発したステム部分がサスペンションする「Future Shock 1.5」により、手や上半身への振動が大きく軽減され快適にライドできる点です。

650bホイールに対応するコントローラブルなジオメトリに、FACTフルカーボンフォーク・グラベルコンポGRX・最大47mmのクリアランスをもつ38mmタイヤで、スペシャライズドでもコスパに優れる真のアルミグラベルロードです。

スペック
モデル
Specialized Diverge Comp E5
実勢価格約25万円
フレームAluminium
フォークCarbon
ディレイラーShimano RX812 GX, Shadow Plus, 11-speed
リアギアShimano SLX, 11-speed, 11-42t
フロントギアPraxis Alba, 40T
ブレーキHydraulic Disc, Shimano GRX 400
シフターShimano GRX 600 hydraulic brake levers, mechanical shifting
ホイール700c / Front: Axis Elite Disc, Rear: Axis Elite Disc
タイヤFront: Specialized Pathfinder Sport, 700x38c, Rear: Specialized Pathfinder
Sport, 700x38c
サドルBody Geometry Power Sport, steel rails, 143mm/155mm
ステムFuture Stem, Comp
ハンドルSpecialized Adventure Gear Hover, 103mm drop x 70mm reach x 12º flare
BBPraxis 68-0201B, 68mm BSA
重量-

PINARELLO GREVIL - ピナレロ グレビル グラベルロード

pinarello GREVIL 2021

イタリアの高級自転車メーカーピナレロの「グレビル」は、ダウンチューブ以外のダボ穴を切り捨て、空力に全振りした究極のレーシンググラベルロードバイクです。

東レT700カーボンフレーム・小さめ650Cのフルクラムホイール・ハイグレードロードコンポのアルテグラで50万円超えと、攻めた仕様になっています。

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速ULTEGRA R8000
ギア比
F:34/50T R:11/32T
タイヤ
Vittoria Terreno Zero 650bx47mm
ホイール
FULCRUM 650B
ブレーキ
ディスクブレーキULTEGRA R8070
重量
9.1kg
実勢価格
53万円台

 

BIANCHI ORSO - ビアンキ グラベルロード オルソ

bianchi ORSO GRX600 768x474 1

ビアンキのグラベルロードは、クロモリフレームにカーボンフォーク、ディスクブレーキと40cの極太タイヤを装備したクラシックなデザインのアドベンチャーバイク「ORSO」が代表的です。

ダボ穴が複数あるので、パニアケース・泥除け・荷物キャリアなどキャンプやツーリング旅にも対応。シマノのオールロードコンポGRX800系搭載で、通勤通学の街乗りからトレイルレースまで一台でこなす耐久性の高いクロモリロードです。

フレーム素材
クロモリフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 GRX810
ギア比
F:46/30T R:11/34T
タイヤ
Kenda Flintridge 700x40C
ホイール
Alex ATD500 Tubeless Ready
ブレーキ
ディスクブレーキ/シマノBR-RX400
重量
11.7kg(53サイズ)
実勢価格
24万円台

VIA NIRONE 7 ALL ROAD 1024x666 1

ビアンキで20万円以下で買えるグラベルロードでは、「VIA NIRONE 7」のオールロード版として、32Cタイヤ・ダボ穴&GRXコンポなど、最適化されたアルミグラベルロード「VIA NIRONE 7 ALL ROAD 」もありますが、ビアニローネのベースでオフロード化もしてほしいところですね。

Bianchi VIA NIRONE7 ALL ROAD GRX400 2021年モデル|ビアンキ ヴィアニローネ7オールロード グラベルロード

GIOS NATURE GRX 600 - ジオス グラベルロード ナチューレ

gios nature grx 2021

ジオスの「ナチューレGRX」は、クラシックなデザインが美しい細身のCOLUMBUSクロモリチューブを使って組み上げられ、シマノ製油圧式ディスクブレーキ+スルーアクスルでかっちりとした走りに安心感のクロモリロードです。

20万円以下で重量10kg以下の9.4kgと軽量なので舗装路での走行感も軽く、GRX600をメインにブレーキもシマノ系を多用し、オールラウンドなツーリングに対応する攻守のバランスに優れたグラベルロードです。

モデル
GIOS NATURE GRX
実勢価格
約20万円
フレーム素材
クロモリ
フォーク素材
カーボン
コンポ
GRX 600
リアギア
SHIMANO RD-RX812 11-42T
フロントギア
SHIMANO FC-RX600-1 40T
ブレーキ
SHIMANO BR-RX400
シフター
SHIMANO ST-RX600
ホイール
SHIMANO WH-RS171
タイヤ
PANARACER PACERA GRVEL KING SS 700×38C
サドル
GIOS SELLE SANMARCO MONZA
ステム
GIOS ORIGINAL 90mm
重量
9.4kg

gios mito claris 2021

ジオスで10万円以下のグラベルロードは、8速・38C・12kgのオールクロモリ「GIOS MITO(ジオスミト)」がバランスがよく通勤や初心者の方にもおすすめです。

GIOS MITO CLARIS 2022年モデル|ジオス ミト クラリス グラベル ロードバイク

BESV JG1 - ベスビー 電動グラベルロードバイク

jg1 olive

最後に変わり種として、電動アシスト自転車メーカー・ベスビー初の電動グラベロ「JG1」もチェックしてみてください。

コンポには11速シマノGRXを搭載したアルミフレーム、振動吸収性の高いカーボンフォークとカーボンシートポスト、38Cの極太タイヤを装備して重量15kg台の軽さで快適性が重視されています。

時速24kmまでは電動アシストがあり、この軽さならバッテリー切れでも普通に漕ぐことができるのが嬉しいですね。

モデル
BESV JG1
タイプ
電動ロードバイク(eバイク)
実勢価格
約33万円
走行距離
105/40km
バッテリー
7.0Ah / 36V / 252wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
3.5時間
重量
15.8kg
コンポ・変速
11速 GRX
ホイール
700c
タイヤ
MAXXIS700×38C
全長/折りたたみサイズ
173cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
カーボン
リアギア
11-42T
フロントギア
42T
ブレーキ
油圧ディスクブレーキ
カラー
-

在庫が少なく品薄が続くグラベルロード、欲しいモデルがあったら早めにゲットしておきたいですね!

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう