BESV電動アシスト自転車(eバイク)2021年モデルには、コスパ最強の20インチ電動ミニベロ「PSA1」や新登場の電動グラベルロード「JG1」や子乗せ対応の電動シティサイクル「CF1 LINO」があります。

そんな、おしゃれで高性能な台湾の電動アシスト自転車メーカー「ベスビー」のおすすめモデルをまとめます。

Sponsored link

ベスビー(BESV)とは?

besv benq

BESV(ベスビー)を開発する台湾のダーフォン社(DARFON Innovation Corporation)は、1984年に世界的な中国のパソコンメーカーacer(エイサー)のディスプレイ部門として作られたBENQ(ベンキュー)のグループ会社です。

besv DARFON Innovationエイサーの共同創業者である施振栄(スタン・シー/Stan Shih)によって設立されたBENQは、電子機器メーカーとして高い技術をもっており、2020年の4Kプロジェクターの日本でのシェアは50%以上になっています。

この売上約2兆円超の巨大企業が電動自転車市場に参入2011年にBESVのeバイクが誕生しました。

BESV電動アシスト自転車の特徴

besv

BESVのコンセプトは、ブランド名の由来ともなっているBeautiful・Ecology・Smart・Visionで、オリジナルアルゴリズム・高い走行性能・直感的な操作性を盛り込んだ次世代e-Bikeが強みです。

電動ユニットは、シマノステップやボッシュと違い、オリジナルの後輪ハブモーターが多いですが、パワフルな電動アシストで評判が良いです。

BESV PSF1 2

売れ線のPSシリーズは、頻繁にアップデートやデザインチェンジをしており、グッドデザイン賞も多数受賞するなど、デザイン性も優れています。

これらのバッグボーンもあって、BESVの電動アシスト自転車は、美しさ・性能・価格全てが高次元で実現されているというわけです。

BESVのおすすめ電動アシスト自転車

besv CF1

ベスビーは、全て電動アシスト/eバイクとなっていて、ミニベロ・折りたたみ・ロードバイク・クロスバイク・MTB・シティサイクルなど様々なモデルがスタイリッシュに仕上がっています。

BESVeバイクの種類

  • PS1:最上位カーボン電動ミニベロ
  • PSA1:ミドルグレードアルミ電動ミニベロ
  • PSF1:電動折りたたみ自転車
  • JG1:電動グラベルロード
  • JR1:電動ロードバイク
  • JF1:電動クロスバイク
  • LX1:高級電動クロスバイク
  • CF1 LINO:シティ電動アシスト自転車
  • CF1 LENA:女性向けシティ電動アシスト自転車
  • TRS1:最上位カーボン電動マウンテンバイク
  • TRS2 AM:ミドルグレードの電動マウンテンバイク
  • TRS2 XC:電動ハードテイルマウンテンバイク

特に、パワーに応じてアシストレベルを自動調整するスマートモード(S)は、節電しながら手元の操作はなくすとても便利で賢い機能が備わっているモデルがおすすめです。

それでは、BESVでも特におすすめのモデルをみていきましょう。

BESV PS1

besv ps1 2021

ベスビー「PS1」は、カーボンフレームの前後サスペンション搭載、強モード70kmを誇るPSシリーズ最上位電動ミニベロです。

価格は30万円近くしますが、重量も17.4kgとシリーズ最軽量・リアも10速ディアグラ・ディスクブレーキも油圧でハイグレードで走行感も抜群に良いのが特徴です。

モデル
BESV PS1
タイプ
電動ミニベロ
実勢価格
約27.6万円
走行距離
100km / 83km / 70km / Smart
バッテリー
10.5Ah / 36V / 378wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
4.5時間
重量
17.4kg
コンポ・変速
10速 Tiagra
ホイール
20インチ
タイヤ
SCHWALLBE BIG APPLE 20×2.0
全長/折りたたみサイズ
155cm / -
フレーム
カーボン
フォーク
Spinner GRIND(サスペンション)
リアギア
11-28T
フロントギア
48T
ブレーキ
TEKTRO 油圧ディスクブレーキ
カラー
複数

BESV PSA1

besv psa1 2021 1

BESV「PSA1」は、アルミフレームのミドルグレードで、BESVを一躍人気にしたベストセラーモデルです。

上位モデル「PS1」と同じ10.5Ah・378whの世界最小最軽量クラスの大容量バッテリーで強モード60kmのロングライドが可能ながら、20インチミニベロの取り回しやすさ・デュアルショックサスペンション・制動力抜群のディスクブレーキを搭載してネット通販のセールなら20万円を切ってくる価格の安さがおすすめポイントです。

psa1

重量は19.6kgですが、バッテリー中心に設計されているため、重さを感じさせないバランスの良さをもっています。

2021年モデルではハンドルやステム位置を低めに設定してスポーティーな乗り味にできるショートエクステンダーモデルも登場しています。

モデル
BESV PSA1
タイプ
電動ミニベロ
実勢価格
約18.5万円
走行距離
90km / 74km / 60km / Smart
バッテリー
10.5Ah / 36V / 378wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
4.5時間
重量
19.6kg
コンポ・変速
7速 Altus
ホイール
20インチ
タイヤ
CST C1854 20×1.95
全長/折りたたみサイズ
154cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
RST CAPA(サスペンション)
リアギア
11-28T
フロントギア
48T
ブレーキ
TEKTRO 機械ディスクブレーキ
カラー
複数

BESV PSF1

BESV PSF1

「PSF1」は、PSシリーズでも最も新しく、BESV唯一の折りたたみ電動自転車でもあります。PSシリーズの美しいデザインを踏襲し、ロングバッテリーでかつ高い走行性能を実現しています。

BESV(ベスビー) PSF1

「PSF1」の特徴は、細身タイヤ&リジットフォークでキビキビとした走りができながら、折り畳めば薄さ30cmほどになり、オプションの専用キャリアをつければコロコロ転がして移動できるので、輪行旅行やマンション内でも迷惑にならず省スペースで機動力UPできる点がおすすめです。

モデル
BESV PSF1
タイプ
折りたたみ電動自転車
実勢価格
約24.5万円
走行距離
95km / 70km / 55km / Smart
バッテリー
10.5Ah / 36V / 378wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
4.5時間
重量
18.3kg
コンポ・変速
7速 Altus
ホイール
20インチ
タイヤ
DURO DB7023 20×1.5
全長/折りたたみサイズ
157cm / 84×77×34cm
フレーム
カーボン
フォーク
アルミ
リアギア
11-28T
フロントギア
48T
ブレーキ
PROMAX 機械ディスクブレーキ
カラー
Gold、Gray Blue

BESV JG1

besv jg1 gravel

「JG1」は2021年夏に新登場する、BESV初の電動グラベルロードバイクです。

コンポには11速シマノGRXを搭載したアルミフレーム、振動吸収性の高いカーボンフォークとカーボンシートポスト、38Cの極太タイヤを装備して重量15kg台の軽さで快適性が重視されています。

モデル
BESV JG1
タイプ
電動ロードバイク(eバイク)
実勢価格
約33万円
走行距離
?
バッテリー
7.0Ah / 36V / 252wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
?
重量
15.8kg
コンポ・変速
11速 GRX
ホイール
700c
タイヤ
MAXXIS700×38C
全長/折りたたみサイズ
173cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
カーボン
リアギア
?
フロントギア
?
ブレーキ
油圧ディスクブレーキ
カラー
-

BESV JR1

BESV JR1 dendou roadbike

BESVの「JR1」は、15.7kgの軽さで、アルミフレームにバッテリーが融合した美しいデザインのeロードバイクです。

105コンポ・油圧ディスクブレーキ・国内初フルカラー液晶ディスプレイを搭載しながら、強モード64kmの長距離アシスト、ドロップハンドルながら手元でギア変速とアシストレベル調整が同時に可能になっています。

モデル
BESV JR1
タイプ
電動ロードバイク(eバイク)
実勢価格
約27.6万円
走行距離
138km / 64km / Smart
バッテリー
7.0Ah / 36V / 252wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
3.5時間
重量
15.7kg
コンポ・変速
11速 105
ホイール
700c
タイヤ
MAXXIS DETONATOR 700×25C
全長/折りたたみサイズ
166cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
アルミ
リアギア
11-32T
フロントギア
50/34T
ブレーキ
105 油圧ディスクブレーキ
カラー
複数

BESV JF1

BESV JF1 2021

BESV「JF1」はフラットバーハンドルになった軽量電動クロスバイクです。価格もロードバイク型の「JR1」より数万円安いので、スポーツ車にのったことが無い人は「JF1」のほうがおすすめです。

モデル
BESV JF1
タイプ
電動クロスバイク
実勢価格
約23万円
走行距離
115km / 58km / Smart
バッテリー
7.0Ah / 36V / 252wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
3.5時間
重量
16.1kg
コンポ・変速
10速 Deore
ホイール
700c
タイヤ
DURO EASYRIDE DB-7053 700×35C
全長/折りたたみサイズ
175cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
アルミ
リアギア
11-34T
フロントギア
44T
ブレーキ
Deore 機械ディスクブレーキ
カラー
複数

BESV LX1

BESV LX1

「BESV LX1」は、プレミアムソニーバッテリーとパワードライブシステムで「高速領域でのアシスト力を限界まで高めた」BESVでも最上位クラスの電動クロスバイクです。

PSシリーズよりも大きな11.2Ahバッテリーで強モード60kmビルドインされたヘッドライトフロントサスペンションにDeore XTコンポといたれりつくせりですが、価格と重量もプレミアムです。

モデル
BESV LX1
タイプ
電動クロスバイク
実勢価格
約39.8万円
走行距離
85km / 75km / 60km / Smart
バッテリー
11.2Ah / 36V / 403wh
モーター
250W リアハブ
充電時間
4.5時間
重量
24.2kg
コンポ・変速
10速 Deore XT
ホイール
700c
タイヤ
DURO EASYRIDE DB-7053 700×35C
全長/折りたたみサイズ
175cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
アルミ
リアギア
11-36T
フロントギア
48T
ブレーキ
SLX 油圧式ディスクブレーキ
カラー
複数

BESV CF1 LINO

BESV CF1 LINO

「CF1 LINO」は女性向けの24インチ電動シティサイクル「CF1 LENA」を男性でも乗りやすくて、グレードをあげたベスビーの2021年最新電動アシスト自転車です。

BESV CF1 LINO 2

フレームとバッテリーが一体になったスリムで高強度なボディに、電源ボタン1つのみのシンプルなデザインで26インチになっています。

コンポは「LENA」は3段変速でしたが、「LINO」は10速Deoreを搭載して高速走行性能もアップしています。

 

BESV CF1 LINO 3

可変式ステム、内蔵フロントライト、フェンダー、リアキャリア、テールランプ(ブレーキランプ)、キックスタンドと街乗りに適した装備が標準搭載になっており、特にABUSのサークル錠のポイントが高いです。

また、スマホ連携で「ナビ機能」「駐輪位置記憶機能」などが使えるようになり、盗難対策にもなりそうです。

モデル
BESV CF1 LINO
タイプ
電動シティサイクル(電動ママチャリ)
実勢価格
約22万円
走行距離
?
バッテリー
10.5Ah / 36V / 378wh
モーター
?
充電時間
?
重量
22kg
コンポ・変速
10速 Deore
ホイール
26インチ
タイヤ
SCHWALLBE BIG APPLE 26×2.0
全長/折りたたみサイズ
175cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
アルミ
リアギア
?
フロントギア
?
ブレーキ
TEKTRO 機械式ディスクブレーキ
カラー
グラファイトグレー
BESV CF1 LENA ベスビー 電動自転車

BESV TRS2 XC

BESV TRS2 XC

「TRS2」は、ベスビーの電動マウンテンバイクでは最安値になる27.5インチのオンオフ共用eバイクです。

大きな特徴は、504wh/14.0Ahの大容量バッテリーで強モード95kmという脅威的なロングライドができる点と、クランク連動のドライブユニットであるシマノステップスを採用している点です。

モデル
BESV TRS2 XC
タイプ
電動マウンテンバイク(eバイク)
実勢価格
約36万円
走行距離
140km / 130km / 95km
バッテリー
14.0Ah / 36V / 504wh
モーター
250W ミッドドライブ
充電時間
4時間
重量
20.8kg
コンポ・変速
10速 Deore
ホイール
27.5インチ
タイヤ
MAXXIS FOREKASTER 27.5×2.35
全長/折りたたみサイズ
184cm / -
フレーム
アルミ
フォーク
Suntour Zeron35 Boost(サスペンション)
リアギア
11-42T
フロントギア
34T
ブレーキ
SLX 油圧式ディスクブレーキ
カラー
マットブラック
Sponsored link

ベスビーのおすすめ電動アシスト自転車【価格別】まとめ

BESV PSA1

ベスビーの電動アシスト自転車のおすすめを価格別に選んでみます。

  • 10万円台:「PSA1」
    • 街乗りではコスパ最強、ベストセラー電動ミニベロ
  • 20万円台:「PSF1」
    • ハイスペックは折りたたみ電動アシスト自転車
  • 20万円:「JF1」
    • ロングライドと街乗りを両立できる電動クロスバイク

一押しはやはり、電動アシスト自転車に求められるバランスが一番良いのが「PSA1」になります。

ハイエンドの「PS1」と比べて一部パーツはダウングレードされているものの、シンプルで美しいデザインを踏襲しながら、デュアルショックサスペンションの極上な乗り心地・ロングバッテリー・低価格の三拍子が「PSA1」に揃っています。

他社が真似できない技術や生産体制があるBESVのリーズナブルで高性能なeバイク、この機会に是非チェックしてみてください。

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう