24時間テレビのドラマで嵐・相葉雅紀が使っている自転車こそ、イタリアのロードバイクブランドCipollini(チッポリーニ)BOND(ボンド)です。プロロードレーサー宮澤崇史氏の実話をドラマ化で注目された、相葉くんのロードバイクについてみてみます。

Sponsored link

相葉くんの自転車は「チッポリーニ」のロードバイク

相葉 ロードバイク

ドラマで相葉君が乗っているロードバイクは、Cipollini(チッポリーニ)というイタリアメーカーです。Cipollini(チッポリーニ)は、ツール・ド・フランスでも通算12勝をしている伝説的なイタリア人スプリンター「マリオ・チポッリーニ」が作った自転車ブランドです。

相葉くんのロードバイクは「BOND」

cipollini bond15

相葉くんのロードバイクは、チッポリーニの「BOND(ボンド)」というモデルです。価格はフレームだけで30万~40万円ほど、空力に優れるエアロロードと呼ばれる種類で、平地での高速走行を得意とします。

Cipolliniのロードバイクを探す

cipollini bond14

カーボンフレームには、T700カーボンを使い重量は1050g程度、メインコンポは105、カラーリングから2014年くらいの過去モデルだと思われます。イタリアのクラフトマンの手で仕上げられているデザインが特徴的です。

相葉くんのサイクルウェア「BICYCLE LINE」

相葉 自転車ウェア

相葉くんが着ている自転車ウェアもイタリアブランドで、「BICYCLE LINE(バイシクルライン)」のサイクルジャージ&レーサーパンツになります。バイシクルラインは、20年以上プロロードレーサーへ機材供給をしている、生粋のレーシングブランドです。

日本人にもはまるオシャレなデザインで、価格も意外とリーズナブルなのでコスパもよくロードバイク初心者にもおすすめです。

BICYCLE LINEのウェアを探す

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう