スマートウォッチブランドの中でも、人気アップルウォッチのほかに、GARMIN(ガーミンウォッチ)、 Galaxy(ギャラクシーウォッチ)、Fitbit(フィットビット)、シャオミMi Band(ミバンド)、SUUNTO(スント)など、ランニングや自転車からビジネスまで使える、スマートウォッチスマートバンドのブランドをご紹介します。

Sponsored link

スポーツスマートウォッチのメリット

SKAGEN FALSTER 2

スマートウォッチとは、スマホと連動した腕時計型orリストバンド型のウェアラブルデバイスのことをいいます。

スマートウォッチには、健康状態の分析改善・時間の効率化・スポーツへのモチベーションアップなどのメリットがあります。

主に下記の機能があります。※モデルによりできない機能あり

  • GPSルートナビ
  • 心拍数・スピード・距離・歩数・高度などの計測分析
  • 血中酸素レベルの測定(パルスオキシメーター)
  • 睡眠時間や質の計測分析
  • ストレス濃度・消費カロリー
  • 防水防塵で水泳にも使える
  • ランニング・ゴルフなど様々なスポーツの記録
  • LINEやメッセージの通知確認
  • 電話着信の応対
  • 音楽再生
  • SuicaやPay系の電子決済

自転車ロードバイクで使うには

amazfit smartphone

サイコンを持っている人は、スマートウォッチやスマートバンドで心拍数のみを計測してサイコンに転送する、という使い方がおすすめです。

ケイデンス・パワーメーターなど、スマートウォッチ自体をサイコンとして使いたい場合は、GARMIN・SUUNTO・POLARがおすすめなのでこちらの記事をご覧ください。

各社から数多くのモデルがでて、スマートウォッチ選びに悩んでしまいますね。

ここでは、チョイスする要素を絞り、スポーツアクティビティで長く使いやすい軽量性と機能性ビジネスシーンでも使える薄さや都市的なデザイン性など、完成度の高いスマートウォッチブランドをみていきます。

GARMIN - ガーミン スマートウォッチ

garmin smart watch

GARMIN(ガーミン)は、1989年に設立されたアメリカのスマートウォッチブランドです。

ガーミンは元々、世界初の航空用携帯GPS機器を開発した会社で、スポーツフィットネス系のGPSスマートウォッチでは、完成度が一歩抜きん出ているおすすめブランドです。

ガーミンはロードバイクでは、サイコン(サイクルコンピューター)のEdgeシリーズやパワーメーターで有名です。

ガーミン:スマートウォッチの種類

GARMIN VENU

ガーミンのスマートウォッチには他社とは比べも者にならないほど種類があります。

おすすめラインナップ

  • Venu(ベニュー)
    • 薄型・高解像度のビジネスにも使えるスタイリッシュモデル
  • fēnix(フェニックス)
    • フラッグシップの高機能モデルでプロにもおすすめ
  • Instinct(インスティンクト)
    • 耐熱性・耐衝撃性のあるアウトドアウォッチ
  • ForeAthlete(フォアアスリート)
    • ランナー向け機能が充実するランニングウォッチ
  • Approach(アプローチ)
    • 世界中のゴルフコースを収録、ショット数の記録ができるGPSゴルフウォッチ
  • Enduro(エンデューロ)
    • ソーラー充電レンズでロングバッテリーのトレイルランニングモデル。

garmin cycling

ガーミンは、ランニングやサイクリング機能が優れています。

Garmin Coach(ガーミンコーチ)とよばれる、パーソナルトレーナーが最適なトレーニングプランをアドバイスしてくれるサービスや、ケイデンスやパワーメーターまでセンサー連携したサイコン機能が特徴です。

 

garmin vivosmart4

また、ガーミン初のAMOLEDディスプレイ(アクティブマトリックス式有機EL)を採用した高精細のスタイリッシュウォッチ「Venu(ベニュー)」や、ANT+を搭載した薄型スマートバンド「vívosmart4」など、自転車とライフスタイルどちらも使えるモデルが多いのもガーミンの特徴です。

Sponsored link

Galaxy ギャラクシー GPSスマートウォッチ

galaxy-watch

Galaxyのスマートウォッチは、世界的なスマートフォン企業Samsungのブランドです、デザイン性とスペックの高さが魅力です。

Galaxy Watch Active ギャラクシー ウォッチ アクティブ

Galaxy Watch Active

「Galaxy Watch Active」最大の特徴は、GPSスマートウォッチながら25gと驚異の軽さ・厚さ10.5mmの超薄型を実現している点です。

TizenOSや4GBメモリが内臓jされているので、Spotifyの音楽再生、STRAVAとの連動、ゴルフ・水泳・ランニングなど様々なアプリを搭載しています。NFCでの電子決済や無接点充電ができるほか、ストレスレベル・メタルヘルスケア・睡眠計測などの機能も充実。

Galaxy Watch Active

男性女性問わず使える滑らかな円形デザインに、は肌触りの良いフルオロエラストマー素材のストラップを採用。

高解像度(360×360ドット)のAMOLED有機ELディスプレイを、ゴリラガラスでコーティングしていて、5ATMの耐水性と軍用レベルの耐久性をもっているハイスペックなおすすめスマートウォッチです。

重量
25g
サイズ
39.5 x 39.5 x 10.5 mm
連続使用可能時間
45時間

Galaxy Fit ギャラクシー フィット

galaxy fit

GPS非搭載ですが、フィットネストラッカー機能を優先するのあれば、よりコンパクトなスマートバンドになる「Galaxy Fit」がおすすめです。

重量
23g
サイズ
18.3 x 45.1 x 11.2 mm
連続使用可能時間
168時間

Xiaomi シャオミ スマートバンド Mi Band

xiaomi

シャオミ(Xiaomi・小米科技)は、「中国のスティーブ・ジョブズ」といわれるレイ・ジュン(雷軍)が、2010年北京で創業した中国のITベンチャー企業です。

CEOのレイ・ジュンは、元キングソフトの会長も務めた実力者ながら、45歳のときにシャオミを立ち上げ、今では中国シェア1位、世界シェア3位のスマートフォンメーカーまで成長させたカリスマ経営者です。

シャオミの特徴は、今まで日本人が抱いていた中国製品のイメージを払拭するほど、高品質でデザインに優れしかもリーズナブルなガジェットを作っているところです。

Mi Bandシリーズ

mi-band4

シャオミの「Mi Band(ミバンド)」シリーズは、約5,000円以下の安さと活動量計としての高機能さにおいて、スマートバンドのベストバイとしておすすめです。

Xiaomi Mi Band 6 5

睡眠計測などはもちろん、筋トレ・ランニング・水泳・サイクリングなどのスポーツに対応するモード、音楽再生もできます。

mi band4

STRAVA連動なのでサイクリストにも向いてますし、スマートバンドに興味があるならとりあえず買っておいて損はないと思います。

Fitbit フィットビット スマートウォッチ

fitbit

Fitbit(フィットビット)は、2007年アメリカ・サンフランシスコで創業したヘルステック企業です。健康改善・アクティブな生活・モチベーションアップからサポートをする姿勢が強く、日常使いを意識した洗練されたデザインのスマートウォッチが特徴です。

Fitbit Versa Lite フィットビット スマートウォッチ ヴェルサライト

Fitbit Versa Lite

Versaシリーズの大きな特徴は、女性の健康状態まで管理できる機能です。生理症状・体のリズム・睡眠状態をアクティビティと合わせて計測分析ができます。

15種類のエクササイズモード、ヨガなど落ち着きたいときに役立つ呼吸ガイド機能やフィットネスの継続に役立つFitbit Coach(フィットビットコーチ)機能、スマートフォンを持たずに音楽再生などもできます。

fitbit versa

GPSはスマートフォンと接続して使うタイプなので、一応GPSスマートウォッチといえるでしょうか。

300×300ピクセルの高解像度ディスプレイに、レザー・ステンレス・ウーブンなどのベルト素材が充実していて、着け心地やデザインをカスタマイズできるのも嬉しいですね。

重量
38g
サイズ
34 x 34 x 11.2 mm
連続使用可能時間
96 時間

POLAR ポラール GPSスマートウォッチ

POLAR

1975年に創業したフィンランドの老舗ウェアラブルメーカーPOLAR(ポラール)。ウィンタースポーツに強いフィンランドのスキー競技向けに、世界初の携帯型心拍数モニターを開発していた心拍計測に強いメーカーです。

POLAR Ignite ポラール イグナイト

Polar-Ignite

ランニングの高橋尚子さんをはじめ、多くのランナーに愛されているポラール。

アプリ&ウェブサービスの「Polar Flow」「FitSparkトレーニングガイド」で、燃え尽き症候群を防ぎながらトレーニングの記録分析ができるプラットフォームが、アスリートから支持されています。

run polar

「Ignite」は、30m防水・GPS・心拍、睡眠計測・呼吸エクササイズ「Serene」をはじめ、充実した高機能に各スポーツに対応したアプリもあるうえ、ビジネスでも使える8.5mmの超極薄型のスタイリッシュデザインで2万円台のコストパフォーマンスのよさがおすすめです。

重量
35g
サイズ
43 x 43 x 8.5 mm
連続使用可能時間
5日間、トレーニングモード:18時間

おすすめスマートウォッチブランドまとめ

smartwatch

この他にも、定番の「アップルウォッチ(Apple Watch)」、FOSSIL(フォッシル)の「ジェネレーションシリーズ(gen)」、カシオのGショックのスマートウォッチ版「プロトレックスマート」、オシャレさを追求したデンマーク・SKAGEN(スカーゲン)の「FALSTER(ファルスター)」があります。

スマートウォッチやスマートバンド選びの基準は、機能・デザイン・デバイス自体のスペック・価格だけではなく、目的に応じた周辺サービス(アプリの分析機能)や使いやすさも考えて購入してみてください!

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう