コロナ禍で自転車通勤のサイクリストに注目される自転車マスクスポーツマスク

もはやエチケットとなったマスクですが、運動中は息苦しくなったり蒸れてしまったりすることも。

今回は、ロードバイクやランニングに使える、通気性に優れたスポーツマスクやおしゃれなフェイスカバーを、オークリーやナルーマスクなどスポーツブランドを中心に紹介します。

Sponsored link

Oakley - オークリー|スポーツマスク

oakley Mask Fitted Lite

オークリーのスポーツマスクは、大きめ&ストラップでずれないよう固定されており、汗を逃がすHydrolix(ハイドロリクス)仕様なのが特徴。

汗を素早く吸収し発散する吸湿速乾性・防臭性能・リフレクターで被視認性を高めるなど、軽くて機能的なロードバイクにおすすめのフェイスカバーとなっています。

PEAL iZUMi - パールイズミ |ベンチレーションマスク

PEAL iZUMi roadbike mask

パールイズミの自転車マスクは、口が大きくあく開口構造で呼吸がしやすく、メガネやサングラスが曇りにくいのが特徴です。

ロードバイクやランニングなど激しいスポーツにおすすめのマスクです。

Sponsored link

Naroo Mask - ナルーマスク|自転車マスク

Naroo Mask x1

2002年に創業した韓国メーカー「ナルーマスク」は、その機能性とかっこよさから、ロードバイク乗りに絶大な人気を誇るスポーツマスクです。

価格は少し高めですが、形状や生地の厚みでさまざまなデザインがあります。

Naroo Mask

特に、「F5S」は、空気中の異物を99%除去するフィルターが組み込まれていながら、通気性もよくオールシーズン呼吸しやすいのが特徴。

ノーズフレームのおかげでサングラスが曇りにくく、ストレッチするのでサイクリングやランニングにもおすすめです。

リバーシブルでデザインを変えて楽しめるのもポイント。

アシックス|ランナーズ フェイスカバー

ASICS RUNNERS FACE COVER

アシックススポーツ工学研究所が独自のテクノロジーで開発したランナー用フェイスカバーです。

ASICS RUNNERS FACE COVER2

立体設計と通気性に優れる生地に加えて、ドローコードとアジャスターでフィッティングできるのが特徴です。

ADIDAS - アディダス|スポーツマスク

adidas sports mask

繰り返し洗えてアディダスのフェイスカバー。さらりとした肌触りがよいのが特徴です。

 

UA - アンダーアーマー|スポーツマスク

underarmour mask

アスリート向けに作られたアンダーアーマーのパフォーマンスマスクは、アイソチル生地3層構造で、撥水・抗菌・エアポケットの通気性で運動時でも呼吸がしやすいのが特徴です。

ノーズブリッジが顔の形にフィットしずれにくく、眼鏡やサングラスも曇りにくいです。

UVカットはUPF50+、花粉も99%カットと普段使いにもおすすめです。

Reebok - リーボック|フェイスカバー

rebok face cover

リサイクルポリエステル93%で2層式の通気性に優れる、リーボックのスポーツマスク。伸縮性の高い耳ひもが特徴です。

CW-X - ワコール|スポーツマスク

cw x sports mask

日本の下着メーカー ワコールのスポーツマスクは、「軽くて優しいつけごこち」をテーマに8方向に伸びるのが特徴です。

DESCENTE - デサント|スポーツマスク

DESCENTE ATHLETIC MASK

デサントの最新スポーツマスクは、独自開発素材「Coolist D-TEC」により汗や熱を逃がし、運動時でも呼吸のしやすさと涼しい状態をキープできるのが特徴。

プロゴルファーも実践で使用しています。

MILLET - ミレー|登山用マスク

mile whole garment mask

登山ブランドミレーのマスクは、アルピニストが監修しており、吸汗速乾繊維「コラックスTM」を使用して過酷な環境でもパフォーマンスするようデザインされています。

まとめ:人気ブランドのおすすめスポーツマスク

Columbia mask

ほかにも、KEEN(キーン)、Puma(プーマ)、MAMMUT(マムート)、Columbia (コロンビア) など、おしゃれでカッコいいスポーツマスク(フェイスカバー)があります。

洗って何回も使えるマスクはいくつかもっておくと、ワークアウトが捗りますよ!

Sponsored link

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう