スペシャライズドのロードバイクおすすめ15厳選 2020最新

スペシャライズド ロードバイク おすすめ

SPECIALIZED(スペシャライズド)の2020年モデルは、初心者にもおすすめなアルミロードのALLEZ(アレー)、エンデュランスのROUBAIX(ルーベ)、レーシングなTARMAC(ターマック)やエアロロードのVENGE(ヴェンジ)が揃います。

速さを求める人におすすめな人気自転車メーカースペシャライズドの最新ロードバイクを比較してまとめます。

SPECIALIZED(スペシャライズド)とは?

specialized-logo

SPECIALIZED(スペシャライスド)は、マイク・シンヤードが1974年にカリフォルニアで創業したアメリカの人気自転車メーカーです。

創業者のマイクはイタリア・チネリの創始者チーノ・チネリに支持し、「Innovate OR Die」をテーマに、1979年にはアルミロードバイク「Allez(アレー)」、1981年には世界初の量産型大ヒットマウンテンバイク「Stumpjumper(スタンプジャンパー)」など、常に最先端の自転車を生み出してきました。

ちなみにスペシャライズドは、台湾のMerida(メリダ・インダストリー)の傘下でもあります。

スペシャライズドとロードレース

peter sagan s-works venge_

F1の名門チームマクラーレンと共同開発したエアロロードバイク「VENGE(ヴェンジ)」は、世界チャンピオンのペテル・サガン(PeterSagan)やマーク・カヴェンディッシュなど、ピュアスプリンターとともにその名を轟かせてきました。

venge s works disk Di2 SAGAN COLLECTION

特にサガンは、史上初の3年連続でロードレース世界王者に輝き、彼が着用しているスプリント賞の緑色をイメージした、グリーンのラメペイントが施されたサガンコレクションというモデルが発売されるほどの人気を博しており、VENGEとTARMACの2種類がラインナップされています。

スペシャライズドの技術

specialized-wind-tunnel

2013年、スペシャライズドはアメリカ・カリフォルニアの本社周辺に自転車メーカー初となる独自の風洞実験施設を建設し、「Aero is everything(空力こそすべて)」と宣言しました。

バイクフィッティングのRetül(レトゥール)を買収したり、F1のマクラーレンと提携するなど、ビッグデータを自転車開発に生かしています。

「空気抵抗とは、特にロードバイクのライダーにとって、とても大きな抵抗になります。それは時に、重量や走行抵抗を超える重要なものなのです」と、エアロダイナミズム開発担当のマイク・コート氏は話しています。

Pavé(パヴェ)シートポスト

Pave seat post specialized

新型ルーベに搭載されたクランプ内蔵のPavé(パヴェ)シートポスト。カーボン素材の積層を考え直すことにより、シートポストの露出部分全体でしなるように設計されているため、乗り心地だけではなく、走りやすさを追求しています。

Future Shock 2.0

Futur Shock2.0
「Future Shock」とは、ヘッドチューブの中に20mmのトラベルピストンを埋め込み、地面からの衝撃を劇的に吸収してくれるシステムです。

このハンドルの軸(フォークコラム)の中に、3面33個のローラーベアリング使った動くサスペンションが入っており、ホイールの位置が動かずロスも少なくなるというメリットがあります。

品質の生涯保証

Rider-First Engineered

スペシャライズドは、全てのフレームサイズで同一のパフォーマンスを発揮させるRider-First Engineered™(ライダーファースト・エンジニアード)という設計をしているほか、フレームやフォーク(サスペンションフォークを除く)の生涯保証もおこなってます。

スペシャライズドのロードバイクの選び方と種類

specialized road-bikes

まずはスペシャライズドのロードバイクの種類を把握していきましょう。

  • パフォーマンスロード
    • ALLEZ(アレー)
    • ROUBAIX(ルーベ)
    • TARMAC(ターマック)
    • VENGE (ヴェンジ)
  • グラベルロード(シクロクロス)
    • DIVERGE(ディバージュ)
    • CRUX(クラックス)

上記の中でも「S-Works(エスワークス)」ブランドは、プロとともに研究開発されたハイエンドシリーズになります。

スペシャライズドのロードバイク【パフォーマンスロード】

specialized performance road

スペシャライズドのレーシングロードバイクは、アルミロードのALLEZ(アレー)、エンデュランス向きのROUBAIX(ルーベ)、オールラウンドなTARMAC(ターマック)、エアロロードのVENGE(ヴェンジ)の4つに分けられます。特にVENGEはツールドフランスのスプリンターの勝利を支えてきた、トップレベルのレーシングロードバイクです。

ALLEZ (スペシャライズド アレー)

ALLEZ(アレー)はエントリーモデルで比較的価格も安いですが、性能に一切の妥協を感じさせない一台です。

カーボンフォークを使用しているので、滑らかなハンドリング性能に加え軽量化もされており、コンポは105を使用しているので、初心者の方におすすめ出来るバイクです。

ALLEZ ELITE

SPECIALIZED-Allez-Elite-2020

フレーム素材
アルミフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 105
ギア比
F:50/34T R:11/32T
タイヤ
Espoir Sport, double BlackBelt protection, 700x25mm
ホイール
DT R460
ブレーキ
リムブレーキ/Tektro Axis caliper
重量
-kg
実勢価格
16万円台

ALLEZ SPRINT COMP DISC

ALLEZ SPRINT COMP DISC 2020

フレーム素材
アルミフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2/11速 R7000
ギア比
F:52/36T R:/28T
タイヤ
urbo Pro, 60 TPI, folding bead, BlackBelt protection, 700x26mm
ホイール
DT R470 Disc, sealed cartridge hubs, 14g spokes, 24h
ブレーキ
Shimano 105 R7070, flat-mount discブレーキ/
重量
8.56kg
実勢価格
24万円台

「ALLEZ SPRINT COMP DISC」の2020年モデルは、エアロフレームになっており、アルミバイクの中で最高の剛力を実現していると称されています。

ROUBAIX (スペシャライズド ルーベ)

スペシャライズドのROUBAIX(ルーベ)は、かつてパリ〜ルーべのクラシックレースで7度の優勝に輝くといった実績があります。そして、Future Shockの搭載により、荒れた道でより高い操作性を可能になりました。

ROUBAIX

ROUBAIX 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
1×10速 Tiagra
ギア比
F:11/34T R:/34T
タイヤ
Specialized wire bead, double BlackBelt protection, 700x28mm
ホイール
Axis Sport Disc
ブレーキ
Tiagraブレーキ
重量
kg
実勢価格
22万円台

ROUBAIX SPORT

ROUBAIX SPORT 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 105
ギア比
F:50/34T R:11/34T</d
タイヤ
Turbo Pro, 700x28mm
ホイール
DT R470 Disc
ブレーキ
ディスクブレーキ/105Hydraulic disc
重量
9.03kg
実勢価格
29万円台

ROUBAIX COMP

ROUBAIX-COMP 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Ultegra
ギア比
F:50/34T R:11/34T
タイヤ
Turbo Pro, 700x28mm
ホイール
DT R470 Disc
ブレーキ
リアブレーキ/UltegraHydraulic
重量
kg
実勢価格
37万円台

超軽量のフレームはFACT 10rカーボンを使用しています。

ROUBAIX EXPERT UDI2

ROUBAIX EXPERT UDI2 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Ultegra
ギア比
F50:/34T R:11/34T
タイヤ
Turbo Pro, 700x28mm
ホイール
Roval C 38 Disc
ブレーキ
リアブレーキ/Ultegra, Hydraulic
重量
kg
実勢価格
64万円台

この「ROUBAIX EXPERT」と最上位グレードの「S-WORKS ROUBAIX」の違いは、カーボン素材の質(FACT11rかFACT10r)です。電動コンポーネントDi2を装備しているので、スムーズかつ正確な変速が可能となっています。

TARMAC(スペシャライズド ターマック)

TARMAC(ターマック)の特徴は、フレーム本来の性能により、スプリンターの力をうまく引き出してくれるレーシーなロードバイクです。

TARMAC SL6 SPORT DISC

TARMAC SL6 SPORT DISC 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 105
ギア比
F32:/50T R:11/30T
タイヤ
Turbo Pro, 60 TPI, folding bead, BlackBelt protection, 700x26mm
ホイール
DT R470 Disc, sealed cartridge hubs, 14g spokes, 24h
ブレーキ
ディスクブレーキ/DT R470 Disc, sealed cartridge hubs, 14g spokes, 24h
重量
6.5kg
実勢価格
28万円台

ハイスペックながら入門向けのロードバイクになっています。

TARMAC MEN COMP

TARMAC MEN COMP 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Ultegra
ギア比
F:52/36T R:11/28T
タイヤ
S-Works Turbo, 120 TPI, folding bead, BlackBelt protection, 700x24mm
ホイール
Roval SLX 24b Rims, Formula hu
ブレーキ
リアブレーキ/Ultegra
重量
-kg
実勢価格
35万円台

高剛性で力強い走りかつ瞬発力があるので、レースなどにもおすすめの一台です。WOMENもありますが、こちらは非常に軽さに力を入れており、ヒルクライムなどにおすすめです。

TARMAC MEN EXPERT

TARMAC MEN EXPERT 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Ultegra
ギア比
F52:/36T R:11/30T
タイヤ
S-Works Turbo, 120 TPI, folding bead, BlackBelt protection, 700x26mm
ホイール
Roval SLX 24 Rims, DT Swiss 350 hubs, DT Swiss Competition spokes, 20h
ブレーキ
リアブレーキ/Ultegra
重量
kg
実勢価格
44万円台

FACT 10rカーボンフレームは、軽量性と高い性能とコンプライアンスを持ち合わせており、テーパード構造のFACTカーボンフォークは驚異的なフロントエンドの剛性とステアリングレスポンスにより、瞬発力のある一台に仕上がっています。

S-WORKS TARMAC MEN ULTRALIGHT Di2

S-WORKS TARMAC MEN ULTRALIGHT Di2

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速
ギア比
F:50/34T R:11/34T
タイヤ
Turbo Cotton, 700x26mm, 320 TPI
ホイール
Roval CLX 32, Win Tunnel Engineered, carbon rim, 32mm depth, Roval AF1 Hub, CeramicSpeed bearings,16h
ブレーキ
リアブレーキ/eecycleworks eebrake Dual Mount, direct mount
重量
6.65kg
実勢価格
115万円台

とにかく速さを求める人におすすめする1台。従来の設計を引き継ぎつつ、軽さとハンドリング性能、そして空力を重視した設計が施されているのが特徴です。

また、快適性や下りの安定性に加え、ペダルを踏んだ際の加速感や爽快感といった面でもロングライドにも向いています。

VENGE(スペシャライズド ヴェンジ)

モータースポーツで名を馳せるマクラーレンと風洞実験を駆使して生まれた、スペシャライズドを代表するエアロロードVENGE(ヴェンジ)

ケーブル類を極限まで無くた一体型設計コックピットになっています。

「S-WORKS  VENGE」は完成車とフレームセットで販売されていますが、「VENGE PRO」は完成車のみの販売です。

フレームは形状、素材共に同じ物が使用されています。コンポやホイールのグレード、パワーメーター付きクランクの有無が異なるポイントです。

VENGE PRO DISC UDI2

VENGE PRO DISC UDI2 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Ultegra
ギア比
F52:/36T R:11/30T
タイヤ
S-Works Turbo, 120 TPI, folding bead, BlackBelt protection, 700x26mm
ホイール
Roval CL50 Disc, carbon, Win Tunnel Engineered, 50mm depth, DT Swiss 350 internals, 24h
ブレーキ
リアブレーキ/Ultegra
重量
7.3kg
実勢価格
79万円台

 

S-WORKS VENGE DISC DI2

S-WORKS VENGE DISC DI2

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Dura-Ace
ギア比
F:52/36T R:11/28T
タイヤ
Turbo Cotton, 320 TPI, 700x26mm
ホイール
Roval CLX 64 Disc, carbon, Win Tunnel Engineered, 64mm depth, DT Swiss 240 internals, CeramicSpeed bearings, 24h
ブレーキ
ディスクブレーキ/Dura-Ace R9170, hydraulic disc
重量
7.3kg
実勢価格
135万円台

スペシャライズドのロードバイク【グラベルロード】

スペシャライズド グラベルロード

”グラベル”は砂利を指す言葉です。舗装路はもちろんの事、舗装されていない山道や、河原の砂利道や草むらも走る事ができる、走る場所を選ばないオールラウンドなスポーツバイクこそ、スペシャライズドのグラベルロードなのです。

DIVERGE(スペシャライズド ディバージュ)

DIVERGE(ディバージュ)は、3年ぶりにフルモデルチェンジを果たし、Future Shock 2.0、新しいグラベルジオメトリー、内蔵型ストレージ、そして十分なタイヤクリアランスになりました。オフセットを増やした新型Divergeの新しいフォークなら、高速域でも安定感があります。

DIVERGE E5 COMP

DIVERGE E5 COMP

フレーム素材
アルミフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 105
ギア比
F40T R:11/42T
タイヤ
Pathfinder Sport, 700x38mm
ホイール
Axis Elite Disc, 21mm internal width, alloy rim, 23mm depth, 14g spokes, 24h
ブレーキ
ディスクブレーキ/GRX RX600, hydraulic disc
重量
kg
実勢価格
25万円台

105 11速グループセット、油圧ディスクブレーキ、Power Sportサドル、Axis Sportディスクホイールセットを搭載したE5高品質アルミフレームを採用しています。

DIVERGE SPORT CARBON

DIVERGE SPORT CARBON

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速GRX RX810, braze-on
ギア比
R:11/34T
タイヤ
Pathfinder Sport, 700x38mm
ホイール
DT Swiss G540 rim, 24mm internal width, tubeless ready, 24h, Specialized full sealed bearing thru axle hub, centerlock disc, DT Swiss Champion 14G stainless steel spokes, DT Swiss brass nipples
ブレーキ
ディスクブレーキ/GRX 400, hydraulic disc
重量
8.93kg
実勢価格
33万円台

「DIVERGE E5 COMP」の上位グレードにあたるバイクで、フレームがカーボンになっており、軽さや乗り心地を追求したバイクです。荒れた道はもちろん、アスファルトの道でも速く走れます。

DIVERGE EXPERT CARBON

DIVERGE EXPERT CARBON 2020

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 GRX RX817 Di2
ギア比
F40T R:11/42T
タイヤ
Pathfinder Pro, 2Bliss Ready, transparent sidewall, 700x38mm
ホイール
DT Swiss G540 rim, 24mm internal width, tubeless ready, 24h, Specialized full sealed bearing thru axle hub, centerlock disc, DT Swiss Champion 14G stainless steel spokes, DT Swiss brass nipples
ブレーキ
ディスクブレーキ/GRX RX815hydraulick disc
重量
kg
実勢価格
55万円台

ダウンチューブにSWAT内臓型ストレージが付いており、ツール類や薄手のウィンドブレーカーをなどを収納出来きます。カーボンフレームに加えて、Future Shock 2.0を採用したDiverge Expertなら、多くの地形を今までより速く走れるようになります。

CRUX(スペシャライズド クラックス)

スペシャライズド「CRUX(クラックス)」は、シクロクロス向けに開発されたバイクであり、過酷な道に耐える高剛性で軽量で反応の良いフレームを作るため、E5高品質アルミ合金を使用しています。ショルダリングが非常に楽なチュービング形状になっており、セミコンパクトなジオメトリーにより、荒れた道でのハンドリングと加速力が特徴の一台です。

CRUX SPORT E5

CRUX SPORT E5

フレーム素材
アルミフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 Tiagra
ギア比
F:46/36T R:11/32T
タイヤ
Tracer Sport, 700x33mm, 60TPI, wire bead
ホイール
Axis Sport Disc, QR
ブレーキ
ディスクブレーキ/Tektro Spyre, mechanical disc, dual pivot
重量
10.4kg
実勢価格
18万円台

シクロクロスのレースで、森の中や砂利道を走る時も、「CruX E5」はおすすめです。耐久性に優れたE5高品質アルミ合金製フレームとFACTカーボンフォークは、どちらも軽量で丈夫で反応の良さが特徴です。

装備はアプローチでシマノとプラクシスとテクトロのコンポーネントを組み合わせてあり、耐久性第一の設計が悪路でものを言います。機械式ディスクブレーキと、全天候型の性能で選ばれたTracer Sportタイヤを採用されているので、シクロレースを始めたい方におすすめの一台です。

CRUX ELITE

CRUX ELITE

フレーム素材
カーボンフレーム/カーボンフォーク
メインコンポ
2×11速 SRAM
ギア比
F:40T R:11/32T
タイヤ
Tracer Pro, 2Bliss Ready, 700x33mm
ホイール
DT R470 Disc, sealed cartridge hubs, 14g spokes, 24h
ブレーキ
ディスクブレーキ/SRAM Rival 1, flat-mount disc
重量
8.24kg
実勢価格
41万円台

シクロクロスの世界選手権で何度も優勝を飾ったCRUXですが、今回はフレームにTarmacで初めて投入されたスペシャライズド独自のRider-First Engineered™テクノロジーを採用されています。

また、フレームサイズごとに合った最適なチューブとレイアップを行い、どのサイズのCRUXに乗っても全て同じ性能になっています。

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する