【レビュー】ガーミン腕時計型GPSサイコンvivoactive j hrを1年使って

ガーミン(Garmin)の腕時計型GPSサイクルコンピューター「vivoactive j hr(ビボアクティブJ HR)」は、自転車ナビだけでなくスマートウォッチとしてスイミングなどアウトドアスポーツや普段使いもできる、初心者にもおすすめなサイコンです。未だガーミンの新機種にも見劣りしない高い完成度をもつ名機「vivoactive j hr」のレビューを評価します。スマートウォッチとサイコンどっち買おうか迷ってる人1台2役の「vivoactive j hr」をおすすめです。

ガーミンサイコンとしてもコスパがいい

41WMkny1VRL._SL160_

GarminはスマートウォッチやGPSサイコン製品でも高い信頼感と所有欲を満たすトップブランドです。「vivoactive j hr」の一番の特徴は、ガーミンのサイコンながら時計型なので防水スマートウォッチとしてロードバイク以外でも使えて、値段も安いのでコストパフォーマンスが良い点です。

GPSサイコン+心拍数計測でログが超お手軽!

41WMkny1VRL._SL160_

「vivoactive j hr」にはGPS・光学式心拍計・加速度計・高度計があるので、腕に巻いたビボアクティブのボタンを押すだけで、スピード・心拍数・高度・走行距離などをリアルタイムで計測表示してくれる優秀なサイコンとして評価が高いです。

41WMkny1VRL._SL160_

ライド後は走行ルートなどのログを専用アプリGarmin Connect(ガーミンコネクト)やSTRAVA(ストラーバ)に自動でアップロードしてくれます。ANT+/Bluetooth対応センサーを使えば正確なケイデンス計測も可能です。複数台の自転車にもセンサーさえつければ、サイコンを移動する手間も省けます。

41WMkny1VRL._SL160_

ConnectIQというサイトでは、プラグインのように様々なアプリがダウンロードでき、マップアプリをダウンロードすればグーグルマップやルートナビをvivoactive上で表示することも可能。

また、自動ポーズ機能をONにすれば「信号待ちで止まっている間は計測を停止・走り出したら再開」となり、純粋な平均速度や時間がわかります。もちろんランニングやジョギングにも使えて、GPSはGLONASSやみちびき衛星に対応しているので登山でも活躍します。

カラータッチディスプレイが見やすい

41WMkny1VRL._SL160_

2つの物理ボタンの他に反応がよいカラータッチディスプレイも装備。太陽がガンガン照っている日中でもばっちり数値がみえます。

腕時計としては大きめですが、画面の大きさは絶妙で、サイコンとしては必要にして十分な設計になっています。サイコンモードの表示は3列×3画面でアレンジが可能、○秒ごとに次の画面に自動遷移させることもできます。

腕に巻いた状態では多少姿勢がきついですが、自転車のハンドルに見やすい位置で直巻きすれば、サイコンに早変わりです!

電池持ちと耐久性がよい

ガーミンの公式ではGPSオフで最長8日、GPSモードで最長13時間の連続使用が可能となっていますが、実際、公称値に近いくらい電池持ちはよいです。GPSモード毎週数時間のライドを1年以上続けた今でもで8時間はもつので、ロングライドでも全然使えて耐久性や性能の高さを実感します。

41WMkny1VRL._SL160_

充電は専用アダプタでしますが、充電スピードがとても早い!

ベルトの巻き心地がよくつけやすい

ガーミンのスマートウォッチ全般に言えることかもしれませんが、ベルト部分が若干柔らかく穴も伸縮性があるので、よくある革ベルトの腕時計と全然違いとても巻きやすいです

スマートウォッチや活動量計としても優秀!

41WMkny1VRL._SL160_
アプリやPCで健康をモニタリング!

サイクリング以外にもランニング・水泳・ゴルフなどのスポーツやライフログを計測するウェアラブルとしても優秀です。

プールやゴルフ使えるスマートウォッチ

5気圧まで防水なので水泳でも全然使えます。時間や距離だけでなく、ストロークまでカウントしてくれて便利です。ゴルフでもデジタルスコアカードやショット距離の計測がガーミン1つでできるのでラウンドが楽しくなります。

スリープトラッカーで睡眠モニタリング

41WMkny1VRL._SL160_

睡眠時間だけでなく、寝返りや心拍数からレム睡眠とノンレム睡眠を分けて計測するスリープトラッカー機能があるので、睡眠の質も分析できます。睡眠時間の計測は結構正確で、「いっぱいビールを飲んだときは眠りが浅いな〜」とか、眺めているだけでも前日の生活を思い出して健康を自然と気遣うようになります。

41WMkny1VRL._SL160_

光学式心拍計(ハートレートモニター)で心拍数も大画面で見やすくリアルタイムで確認できるので「今の自分」をいつでも把握できます。

SNSやスマホアプリと連動

41WMkny1VRL._SL160_

連動機能をONにすれば、LINEや電話の着信をスマホを開かなくても内容まで確認できる通知機能が便利です。朝の弱い人にもってこいな目覚まし時計かわりの「バイブアラーム機能」もあります。

41WMkny1VRL._SL160_

他にも、歩数・カロリー・グーグルカレンダーとの連動機能があり、ディスプレイのデザインを自由に変更できるのでビジネスや普通のウェアラブルとしてもOK。

これらの情報はGarmin Connect(ガーミンコネクト)とというWebサービスに集約され、スマホやパソコンでいつでもデータの分析ができて便利です。

vivoactive j hrレビューまとめ

ガーミンのスマートウォッチ「vivoactive j hr」は、サイクリストやスポーツマンだけでなく健康を気遣う人にもおすすめの1台2役のサイコンです。なにより、値段も安いしモチベーションが爆上げになるという素晴らしい効果もあるので、初めてのサイコンや買い替えを検討している人は是非参考にしてみてください。

値段は5万円近くしますが高級機fenix5はさらにフォーマルなデザインですね!

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する