シャオミ驚異の10万円軽量電動折りたたみ自転車 QiCYCLE

コストパフォーマンスの優れた活動量計が売れまくっているmi band(ミバンド)で有名な中国のスタートアップXiaomi(シャオミ)の電動アシストフォールディングバイクQiCYCLE(キューアイサイクル)が次世代のスマートバイクとして注目されています。

QiCYCLEの驚異の安さ

QiCYCLEはシャオミ製品を取り扱う海外通販サイトギアベスト(GEAR BEST GLOBAL)約9万円という信じられない低価格で販売されています。

サイクルモードでお披露目された同じミニベロ電動アシスト自転車BESV PSA1が20万円近くすることを考えると、次世代スマートバイクを10万円以下で作ってしまうシャオミの生産力の高さに驚嘆です。

→ギアベストでQiCYCLEを購入する

QiCYCLEの超軽量性

QiCYCLEの魅力は軽量アルミ素材を使用した14.5kgという軽量性です。

他の折りたたみ自転車と比較しても、例えば8変速20インチのポピュラーな折りたたみ自転車の重量が14kg前後、比較的軽量なDAHON Mu SP9でも11kgです。また、電動アシスト自転車のBESV PSA1が17.8kgということ考えるとQiCYCLEがいかに軽いか分かると思います。

気になるシャオミQiCYCLEの走行性

QiCYCLE3時間の充電で約45kmの走行が可能とされています。

エンハンスモードならちょっとした坂も漕がずに登坂できます。

電源は5800mAhのパナソニック製18650リチウムイオン電池をフレームに内蔵、油圧ブレーキの採用で高い制動力を実現しています。


ギアはシマノ製3段変速(Shimano Nexus)を使用しているので、スムーズなシフトチェンジが可能。


TFT液晶のコントロールパネルでスピードの調節が自由自在、Bluetooth 4.0搭載でスマホとも連動しGPSナビや自転車の状態など詳細な走行データを把握することができます。


16インチタイヤに52Tの大型クランクで高速走行も楽々。最大出力250Wのハイスピード電気モーターで時速20km/hをアシストしてくれます。

250Wってロードレーサー並の出力やん…

QiCYCLEは折りたたみ性能も高い

これらのスペックを持ちながら折りたたみ機構まであるのがQiCYCLEの強みです。女性でもスピーディーに簡単に折り畳むことができます。

QiCYCLEは総じてコストパフォーマンスとデザインが良い

シャオミは現在、日本マーケットへの進出はしていないので、試乗したり店舗で購入することはできません。しかし、中国のシャオミ製品を扱う通販サイトGEAR BEST(ギアベスト)やAmazonの並行輸入品なら入手可能なので、通勤通学でハイブリッドなサイクリングを楽しみたい方は是非ゲットしてみてください。

→ギアベストでQiCYCLEを購入する

出典:GEAR BEST,youtube

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する