自転車女子は夜も健康?ロードバイクと性欲の関係性

ロードバイク人気の高まりから、最近ロードバイク女子&クロスバイク女子も増えてきました。自転車はスポーツとしてダイエットや健康に良いとされていますが、実は夜の性生活にもメリットがあります。

「安くて人気のおすすめクロスバイク2018年モデル厳選まとめ13台」

ロードバイク女子(高強度)の性的欲求は平均より高い※

roadbike-woman-sexal2-1024x682

2018年にカリフォルニア大学バークレー校が発表した論文では、女性サイクリストは自転車に乗らない女性に比べて、性行為を高い頻度で行っていると同時に、性機能障害の割合も低い、という研究結果がでました。

※データは欧米人を調査対象としています。必ずしも全ての人に当てはまるわけではありません。ただし、調査対象の13%が40歳以下の高強度な運動レベルの女性サイクリストなため、ハイペースでガチ乗りしているロードバイク女子に限られます。また、泌尿生殖器系の調査のため、具体的な記述は少ないのですが、サドルからの圧力が関係しているらしいです。

女性サイクリストは、男性に比べてサドルやお尻の痛みが多いようなので、最適なポジションや自分にあったサドルを選ぶことが重要になってきます。カップルや夫婦でロードバイクを趣味にしてみれば、生活にハリがでるかもしれませんね。

Cycling and Female Sexual and Urinary Function

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する