ルノーウルトラライト7は今おすすめの4万円最軽量折りたたみ自転車

ロードバイクに乗っている人も通勤や旅行用に軽量で安価な折りたたみ自転車を求めている人は少なくありません。

ルノーウルトラライト7(RENAULT ULTRA LIGHT7 AL-FDB140)は、実勢価格4万円台で重量7kg台と現時点で最も安く買える最も軽いおすすめのフォールディングバイクです。

最軽量折りたたみ自転車15台厳選まとめ保存版

ルノーウルトラライト7の意外な走行性能の高さ

renault-ultra-light-7_0

ルノーの自転車といえば高級ブランドの名義だけのルック車という印象が強いと思います。しかし、ウルトラライトシリーズが出てからは、ルノーの折りたたみ自転車に関しては評価を改めなければいけないかもしれません。

renault-ultra-light-7_0

マグネシウム合金を使用したルノーマグネシウム14も発表されましたが、ルノーウルトラライト7の強みはロードバイクでも多用される軽量アルミフレームの高い信頼性と走行性能です。

ルノーウルトラライト7を試乗をしてみてまず驚いたのは、14インチの小径車にしては安定した直進性です。

同クラスで倍の値段はする他社のフォールディングバイクも乗ったことがありますが、ちょっとスピードを出せばハンドルがぐらついて怖い思いをしたことを覚えています。

renault-ultra-light-7_0

また、シングルスピードなので踏み出しの重さが心配でしたが全然軽くて、しかも想像よりスピードがでることに驚きました。

renault-ultra-light-7_0

折りたたみも軽い力でサッとできました。

折畳サイズが69cm×33cm×59cmなので駅のロッカーにもはいります。

重量もカーボンロードバイク並なので、持った瞬間の軽さに感動してしまいました。

現時点では最もおすすめな折りたたみ自転車?

renault-ultra-light-7_0

ルノーウルトラライト7は、5万円以下で買える折りたたみ自転車では恐らく最軽量です。

3段〜7段の多段変速ギアを求める人も多いですが、短距離移動の通勤通学や電車バスを挟む輪行を多用する人にとって「軽さ>ギアの多様性」になることは間違いありません。

ルノーウルトラライト7は、フロント47T/リア10Tという大型ギアを装備しているのでママチャリよりも速く走れますし、リムやケーブルのワンポイントカラーが可愛いのでどこでも使えそうです。

A ルノーウルトラライト7 AL-FDB140を購入する

R ルノーウルトラライト7 AL-FDB140を購入する

ルノー ウルトラライト7まとめ

ドッペルギャンガーも6kg中盤の格安折りたたみ自転車の開発をしてるとかしてないとか…の噂がありますが、現時点でルノーウルトラライト7軽量性・走行性・コストパフォーマンスを両立する理想に限りなく近づいた折りたたみ自転車です。

カラーはホワイトとブラックの2色があるので、好みの色を選んでみてはいかがでしょうか。

ルノー ウルトラライト7 AL-FDB140のスペック

renault-ultra-light-7_0

定価
¥64,800
実勢価格
5万円
重量
7.4kg
折たたみサイズ(ペダルレス)
69cm×33cm×59cm
材質
アルミ
タイヤサイズ
14×1.75インチ
変速
シングルスピード
ギア比
47T/10T

A ルノーウルトラライト7 AL-FDB140を購入する

R ルノーウルトラライト7 AL-FDB140を購入する

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する