スーツケースに収納可能な超軽量折りたたみ自転車 背負えるミニベロ「pakiT Elite」

pakiT Eliteは、アメリカオレゴン州に本拠を置くバイク・フライデーの自転車の中で最も早く最も薄く折り畳める自転車。折りたたみ時の厚さはなんとたった25cm!名前のPack itの造語ですが「ぱきっと!」が日本語っぽくて親近感が湧いてきます。

※最軽量折りたたみ自転車14台厳選まとめ保存版

pakit

pakiT Eliteのすごいところは、折り畳むとバックパックに入れて持ち運びできることです。10秒で折り畳めるというクイックフォルド(Quick Fold)仕様。

PACKIT8

サイズは71x43x20センチにまで小さくなり、スーツケースにも収納可能!

PACKIT6

従来のミニベロや折りたたみ自転車と異なる点は、バックパック収納が可能になり、段差や山など輪行の場所を選ばなくなったという点。

PACKIT5

カフェの商談にパキットで華麗に登場。

pakit

電車や飛行機のキャビネットに楽々収納できるコンパクトさ。

gif

さらに、ベルトドライブの採用でメカトラブルの心配がなくなり、チェーンオイルによる汚れも気にする必要がなくなりました。

pakit2

女の子でも軽々持ち上げる軽さ。

重量はシングルスピード&ベルトドライブのEliteモデルで6.8kg。

6.8kgといえば、ロードバイク乗りにはお馴染みのUCIプロロードレースの重量規定と同じなので、どれくらい軽いかは想像しやすいでしょう。

pakit4

カラー選択も可能です。

現在はクラウドファンディングサイトkickstarterでEliteモデルが2,300ドルの出資で入手可能です。

ロードバイク乗りも日常の足がわりや旅行のお供に一台いかがでしょうか?

※2016.8現在の情報です。日本での発売時はスペックが変更になる可能性があります。

出典:kickstarter

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する