ミニチームスカイのミニフルームが可愛いすぎる件

mini-team-sky

ツールドフランス2016の総合優勝チームスカイのエースであり、グランツール3連覇を果たしている最強のライダー「クリス・フルーム」。

あまり知られていませんが、チームスカイにはミニ・チームスカイ」という下部組織があることをご存知でしょうか。

ミニチームスカイとミニフルームたち

mini-team-sky-mini-froome

ミニ・チームスカイに属するのは“ミニ”フルーム、ミニGこと”ミニ”ゲラントーマス、”ミニ”イアン・スタナード、そしてチームスカイのゼネラルマネージャー「サー・”ミニ”デイブ・ブレイルスフォード」の4人です。

チームのエースでしっかり者のミニ・フルーム、完全な天然キャラ扱いのミニ・ゲラントトーマス、鬼教官風のミニ・ブレイルスフォードがいい味をだしています。

このミニチームスカイが自転車レースに必要な様々なトレーニングにチャレンジしていきます。

第1話 ハイドレーション

mini-team-sky_lalpebike

今日はロードレースに欠かせない「水分補給」のトレーニングです。

mini-team-sky

チーム内で競争です。やる気は無さげ(笑)

mini-Dave Brailsford

サポートカーからドリンクを渡すのは、F1ドライバーにもなれたと豪語するSir “Mini” Dave Brailsford。ゼネラルマネージャー自ら指導します。

stannard

一人目はミニ・スタナード

stannard

スタナードは失敗してしまいました。

mini-G

二人目の挑戦者はミニGこと、ミニ・ゲラントトーマス。

mini-G

キャッチには成功しましたが、ゴールラインわずかに割っていたため失格です。プロの世界は厳しいです。

mini-froome

三人目はエース、ミニフルーミー。

mini-froome

クリストファー・フルーム(本人)も自分の応援に熱が入ります。アドバイスは「肘をしっかり伸ばせ!」

mini-froome

ミニフルーミー、見事キャッチに成功!

mini-froome

表彰式です。ミニフルームは優勝したので嬉しそう。

mini-team-sky

いつもは強面な”ミニ”デイブ・ブレイルスフォード卿もシャンパンファイトを楽しみます。

miniG

ミニGだけおとぼけ顔。「僕も成功したんだけどな…」

ミニG可愛いよ。

まとめ

レースでは最強すぎてヒールっぷりが際立つチームスカイですが、ゲラント・トーマスのお茶目キャラがわかっただけでイメージアップしそうなくらい良いビデオでした。

トーマスはオチも担当できるし、アシスト強いし、いいやつすぎです。


出典 youtube

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する