FSAの新型電動コンポK-Force WEが遂に発表!

シマノDura AceやDi2(デュラエース)、カンパーニョロのEPS、SRAMのeTap。それに続く新型電動コンポがFSAから発表されました。その名もK-Froce WE(ケーフォースウィー)。ここ数年ツールドフランスでクウィアトコスキーなど何人かの選手が実戦で使用テストを重ね、遂に正式発表となりました。

fsa2
WEはワイアレス・エレクトリックの略称。

クランクはもちろんカーボンで総重量は2090g。Dura-Ace1987g、カンパスーパーレコード1897g、スラムRed1806gを考えると、ライバルと比較しても重量面は合格点。

fsa2
フロントは53-34T、リアは11-32T。ポスト内蔵型の充電池。オートトリミング機能搭載、専用アプリで変速状況を逐一確認することができます。

fsa2
シフターとフロントの電子ユニットがANT+の無線式、フロントとリアメカが有線式という新機軸。ゴッサマーのクランクセットが有名なFSAですが、第4の電動コンポーネントメーカーとなれるかどうかが注目されます。

出典:FSA

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する