驚異のコスパ!GARNEAU AXIS SL3 2017年モデル

カナダのルイガノから派生したスポーツサイクルブランド、GARNEAU(ガノー)」2017年モデルのエンデュランスアルミロードバイクAXIS SL3が発表されました。

garneau-axis-sl3-2017_2

AXIS SL3が、ガノー2017年モデルの中でお買い得な理由は、カーボンフォーク&シマノ105フルセット&重量9kgの完成車でなんと135,000円という驚異のお値段です。

garneau-axis-sl3-2017_3

しかも、アルミバイクに見えない高級感カーボンバイクをを思わせるマットブラックのカラーリング。このクラスのアルミロードバイクにしては溶接も削りが入っているので綺麗です。

garneau-axis-sl3-2017_1

ホイールはセミディープリムにきしめん気味のエアロスポーク。フォークはカーボン。

axissl3

ハイドロフォームなフレームにケーブル内蔵のインターナルケーブルルーティング。

実勢価格が少し値引かれることを考えると10万円弱で105のアルミロードを乗り出せることになり、驚異的にコストパフォーマンスが高いエントリーロードバイクとなりそうです。

garneau-axis-sl4-2017_2

さらに、SORA(ソラ)搭載のAXIS SL4は重量9.27kgで105,000円。実勢価格10万円以下のロードバイクとしては2017年最軽量のモデルではないでしょうか。

カナダ・ガノーと日本のガノーでは仕様が細かい点で変更されており、カラーリングも日本限定のものです。

ガノーはプロロードチームのUKYOに機材提供も行なっており、走りの快適性やレース性を理解していてるブランドなので今後がさらに楽しみですね。

※「10万円以下のコスパが高いおすすめロードバイク」も参照ください。

出典:GarneauJapan

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する