スーツケース×軽量折りたたみ自転車 ドッペルギャンガー「ハコベロ 」

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) から発売された折りたたみ自転車の新作、5万円で買える格安ミニベロ「HaKoVelo(ハコベロ)」が気になったので見てみます。

ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

トッペルギャンガーといえば、自転車からアウトドアアクセサリーまでユニークな製品を発表しつづけるブランド。魅力は安さとデザインで、自転車業界でよくいわれる「ルック車」の筆頭格です。

ドッペルギャンガーにはロードバイクからクロスバイクまで様々なラインナップがあり、2万円台で購入できるスポーツ自転車もあるほど。ただ、安かろう悪かろうではなく、用途に応じて選べば、お得に安く楽しむことができます。

ドッペルギャンガー ハコベロ DOPPELGANGER HaKoVelo

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

そんな中発表されたドッペルギャンガーの14インチ折りたたみ自転車「ハコベロ」は、「いつでも、どこでも、運べる自転車」をコンセプトに、重量8.5kgの軽さとスーツケースに入るほどのコンパクトなお折り畳み性能を持ち合わせています。

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

大きなフロント42Tとリア10Tで一般的なミニベロよりも進みます。街乗りのギア比としては十分です。また、ドッペルギャンガーの折りたたみ自転車には多段変速が多い印象でしたが、「ハコベロ」や使用頻度の低いギアを排除、シンプルなシングルギアで軽量化を狙っています。

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

このように後輪をコロコロ転がすこともできるので、長い距離の輪行も安心ですね。

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

カラーはブラックとホワイト。アルミフレームにアルマイトパーツを使用し安っぽさはありません。

ドッペルギャンガー ハコベロのまとめ

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

5万円程度の軽量折りたたみ自転車を検討したとき、どうしてもハイコスパミニベロとして人気が高いルノーの「ウルトラライト7」との比較になってしまいます。ウルトラライト7は4万円台で重量7.4kg、高速走行性能もハコベロを上回るので悩ましいところ。

しかし、折りたたみ時はハコベロのほうがウルトラライト7よりコンパクトになるのが大きなメリットで、それこそスーツケースに入れて高速バスなど公共交通機関を気軽に利用しやすくなる点は見逃せないです。

ドッペルギャンガー ハコベロのスペック

doppelganger_hakovelo_foldingbike6

車体折りたたみ時: L585 × D230 × H595 mm
重量: 8.5 kg ※ペダルレス
サドル高: 640 – 900 mm
ハンドル高: 820 – 920 mm
ハンドル幅: 480 mm
タイヤサイズ: 14 x 1.75 inch

出典:DOPPELGANGER

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する