シマノ以外!一味違うカジュアルSPDシューズ6選

CHROME(クローム)、DZR、GIRO(ジロ)、パトリック、Quoc Pham、KEEN。輪行やロングライドなど歩けるお洒落ビンディングシューズブランドをまとめてご紹介します。

「ロードバイクにおすすめなSPDビンディングペダル3選」で紹介したような、街乗りにも対応したSPDペダルをゲットしたら、次はカジュアルなビンディングシューズを揃えてみましょう。

1.CHROME(クローム) KURSK PRO / TRUK PRO

chrome_kursk_pro-1024x565

アーバンサイクルカルチャー発祥の地、アメリカ・サンフランシスコのブランドで、自転車ファッションの世界的オシャレ番長なクローム・インダストリーズ。

世界中のメッセンジャーが愛用するほど頑丈な作りと高い防水性があります。

カスクプロとトラックプロの特徴は、「本当にSPDシューズ??」と疑いたくなるほどカジュアルでスマートなスニーカー感です。

これでお洒落な街中や表参道のカフェに堂々と入ることができるくらい、高いデザイン性が人気です。

chrome_kursk_pro-1024x565

このように、SPDはもちろん、2つ穴クリートに対応しています。PROとつかないモデルは、ビンディングペダルに対応していない普通のスニーカーなので、購入する際は間違えないように気をつけてください。

背面にリフレクターがあるので夜間走行でも安心ですね。

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する