BOMA COFY2はボーマ初の完成車カーボンロードバイク

リファールなど高品質のフレームセットで有名なBOMA(ボーマ)から初の完成車となる「CofyⅡ(コフィ2)」の2017年モデルが発表されました。

コンポーネントはクランクからブレーキセットまで全て105で組まれていて、特殊なフレーム形状が特徴的なロングライド向きのカーボンロードバイクになっています。

boma2

CofyⅡの特徴は振動吸収性を最優先に設計されているところで、トップチューブとダウンチューブがアーチベント形状に、シートステイとチェーンステイがS字ベント形状になっています。

フレーム単体重量は1,135g。カラーはレッド&ブラックのグラデーションが高級感を醸し出すキャンディレッド。

リム高30mmのホイールは、同価格帯のロードバイク完成車についてくるホイールよりグレードのの高いRS330を搭載、完成車価格は23万円です。

那須ブラーゼンにも機材提供を行なう日本の自転車ブランドBOMAの今後が楽しみです。

BOMA

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する