アンカーの15万ティアグラロードバイク RS6 スポーツ

ティアグラを搭載したANCHOR(アンカー)のRS6スポーツ2017年モデルは、15万円のアルミロードでは高いレース性能をもち合わせ、すぐに実践で使いたいレース初心者から中級者にもおすすめなロードバイクです。

RS9を継承したアンカーRS6

anchor_rs6

レーシングロードバイクとしてアンカーRS6の評価が高い理由の1つに、アンカーのフラッグシップモデルRS9で用いられた解析技術「プロフォーマット」をもとにRS6のフレームが開発されたことが挙げられます。最新の解析技術によりアンカーRS6のフレームは、推進力を最大化してパワーロスが起きにくい設計にされているのです。

また、前モデルからフレーム重量を大幅に軽量化(1,400g)しながら、RS9と同等の耐久性と走行性に限りなく近づいている部分が、アンカーRS6の「リアルレーサー」たる由縁です。

自分好みにカスタマイズできるRS6

anchor-rs6-sport

アンカーRS6の大きな特徴の1つに、カラーリングやギア比など自由にカスタマイズする「セミオーダーシステム」があります。

フレームはアンカーカラーラボにて30色から選択可能。他にもフォーク・サドル・バーテープのカラーを細かく指定できるほか、店舗によってはステムの長さ・ギアクランク・スプロケのギア比も選択できます。

アンカーRS6はブレーキセットまで4700系のティアグラでまとめられていながら、実勢価格は15万円以下とお買い得な価格で本格的にレースを楽しめるアルミロードレーサーといえます。

→ANCHOR RS6 スポーツを購入する

アンカー RS6 スポーツのスペック

anchor-rs62

定価
¥160,000
実勢価格
15万円前後
素材
アルミフレーム&カーボンフォーク
メインコンポーネント
TIAGRA(ティアグラ)
ギア
2×10
タイヤ
BRIDGESTONE EXTENZA RR-3X 23c
重量
9.1kg(490mmサイズ)
付属品
LEDランプ、ベル、リフレクター、マニュアルバック

→ANCHOR RS6 スポーツを購入する

出典:ANCHOR

スポンサードリンク

SNSでシェアする!

ラルプバイクを購読する